ディレクターズ・スーツ三揃

BESPOKE(仮縫付・ハンドメイド)

¥200000から

生地

下記参照
ジャケット:SCABAL Super130 ウール 260g/m
ベスト(白チョッキ):葛利毛織(日本) ウール 260g/m
コールズボン:葛利毛織(日本) ウール 260g/m

昼間の礼装服として、モーニングコートの次に格式が高いものが、このディレクターズ・スーツになります。冠婚葬祭で格式が高いのですが、特にご結婚式などお祝いの装いとして向いています。ベストとネクタイをブラックにすれば、正式な喪の場面にもふさわしくなります。お手持ちの礼服上下に、ベストとコールズボンを追加しますと、この装いになります。

オプション料金

●ウェストコート(ベスト)追加・・・26,250円
●カフス本切羽・・・4,200円
●シルクのライニング・・・25,200円
●ハンドステッチ・・・4,200円