ブログ

【聖夜】クリスマスに心温まるコートを!【カシミアトレンチ】

2020年12月22日

 

「新型コロナウィルス感染拡大防止の為に」

 

 

ご来店の際に、お電話いただけますとありがたいです!

 

 

2020 Merry Christmas !!

 

 

F15FEA46-07E3-4A6D-AF16-EA67A2080B66

 

 

 

クリスマスシーズン、三洲堂テーラーではお洋服のオーダーをいただくと、ギフトチケットのプレゼントをいたします。

 

オーダーメイド・ギフトチケットフェア開催中!

 

 

 

E1086D44-3C30-4A18-BF7A-DEB29F2213B4

 

 

 

英国のDormeuil(ドーメル)から届いた温かいウール&カシミア生地で、

レディースのソフトトレンチコートをお仕立てしました。

 

 

 

D54BBFC2-D316-4C26-B035-C35F7B700CEB

 

 

 

 

Master加治木が丁寧に縫い上げました。

生地のふわりとした柔らかさをつぶさないように、ソフトに。

 

 

 

68804D58-FD7C-44AB-A455-4E8B5F865795

 

 

 

 

ダブルブレスト4個ボタン、ひざ下まで包み込むロングコートです。

 

 

 

1

 

 

 

起毛された柔らかいコート生地は、ベージュともピスターシェ(ピスタチオ色)とも判別付かないあいまいな表情が魅力です。

 

 

 

 

2

 

 

トレンチといってもメンズのハードなイメージとは違う、ソフトなダブルブレステッドです。

 

4個のミルク色の本水牛ボタンは飾りで身頃に付けてあり、本来はホックで留める仕掛けになっています。

 

 

 

50F9D4F7-3E79-4784-B75B-4FF86EADF80B

 

 

身頃にボタンホールを開けずにすっきりと着たい、というご希望に沿う形になりました。

 

 

 

8

 

 

フロントボタンを外してラフに羽織ってもいいですし、

 

 

 

10

 

 

 

 

きっちり前を留めて、ベルトでブラウジングしてもエレガントになります。

 

 

 

11

 

 

 

 

35D7D7CF-3EC9-4A50-9883-10E8BD963472

 

 

 

トレンチということもあり、本当に寒い時はラペルを立てて、身頃にボタンで留めつけることも出来ます。

 

 

 

Processed with Focos

 

 

 

 

ライニングは英国LBDの美しいオレンジベージュ

 

 

Processed with Focos

 

 

 

コートの脱ぎ着をする時、クロークで預ける際にも、

ちょっとだけ優越感を感じます。

 

 

6

 

 

 

 

カフも生地を継いでアクセントにしています。

 

 

 

4

 

 

 

上質な生地をたっぷり使っていますから、背中もエレガント。

ドレープが美しく広がっていきます。

 

 

Processed with Focos

 

 

 

 

もうすぐクリスマス。

仕上げが間に合って良かったです!

 

 

9

 

 

レディースオーバーコートのオーダーは、

BESPOKE (フルオーダー 仮縫い付きハンドメイド) でお仕立ていたします。

 

ご予算は一着あたり¥178,000(税込)から。

ご納期は約1ヶ月〜40日になります。

 

 

 

IMG_3152

 

 

三洲堂テーラーには、今シーズンも英国、イタリアの上質生地バンチブックと、現物の上質な生地コレクションがございます。

 

 

 

 

現在の納期は、

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・約30~40日

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・約40日

パターンオーダー(マシンメイド)・・・30~35日

 

今オーダー頂きますと、一番寒くなる時期にちょうど間に合います!

皆様のオーダーをお待ちしております!

 

 

 

Photo taken with Focos

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

【ロロ・ピアーナ】DREAMTWEEDで温かい冬を【BESPOKE】

2020年12月19日

 

「新型コロナウィルス感染拡大防止の為に」

 

 

ご来店の際に、お電話いただけますとありがたいです!

 

 

 

【NEWS!】

 

JAPAN BRAND COLLECTION 誌で

当店が紹介されています。

 

LINK

0DAB0A4F-09F2-4364-9684-B6FDC9E5E1E5

 

 

 

 

 

2020 Merry Christmas !!

 

 

F15FEA46-07E3-4A6D-AF16-EA67A2080B66

 

 

 

クリスマスシーズン、三洲堂テーラーではお洋服のオーダーをいただくと、ギフトチケットのプレゼントをいたします。

 

オーダーメイド・ギフトチケットフェア開催中!

 

 

 

 

 

 

 

Processed with Focos

 

 

ロロ・ピアーナのシーズンおススメスーツ生地コレクション「プロポステ・アビティ(PRPOSTE ABITI)」から、330g/m ピュアウールで織り上げた「ドリーム・ツイード(DREAM TWEED)」生地で仕立てたスーツが仕上がりました。

 

 

 

Processed with Focos

 

 

 

これからこのスーツの写真を数枚アップいたしますが、どの写真もこのスーツ生地の本来の色を表現できていません。

 

 

Photo taken with Focos

 

 

比較的近いのはこの写真でしょうか。ややグレーが乗ったネイヴィーをベースにえんじ色のチョークストライプが入ります。

 

 

Processed with Focos

 

 

330g/mのソフトながらしっかりと打ち込んであるDREAM TWEEDは、肩回りやバストの立体感が出しやすく、ジャケットの仕立映えが良いので、裁縫士(職人)からも好かれています。

 

 

Processed with Focos

 

 

 

Processed with Focos

 

 

ベテランの職人、黒木の「手」によりラペルの立体的なロールが作れてれいます。クリーニングやプレスをかけても型崩れしないのは、緻密な「ハ刺し」をラペルに入れているからです。

 

 

933429CE-CFC0-4383-93F6-6C6A6FAD2EBA

 

 

 

1FA00130-DA9A-4943-A28C-EECA71C3DE15

 

 

ボタンは本水牛。

ライニングはネイヴィーをお選びいただきました。

 

 

Photo taken with Focos

 

 

お客様は今年で92歳というご長寿です。

それでもスーツスタイルにご愛着があり、1~2年に一着、BESPOKEスーツをお仕立いただいています。

今年は寒いのでこのロロ・ピアーナをお選びいただきました。

 

 

 

Processed with Focos

 

 

毎回オーダーを頂くたびに「人生最後の一着だよ・・・」とご冗談をおっしゃいます。

 

お客様には(どのお客様にも伝えていますが・・・)、100歳になられたらピュアカシミアのジャケットをお店からプレゼントする旨お約束しています。

 

 

 7

 

 

本当に100歳のピュアカシミアをお楽しみにされてらっしゃるお客様に、このDREAM TWEEDで温かい冬のスーツライフをお楽しみいただきたいと思います。

 

 

 

Loro Piana DREAM TWEED (330g/m pure wool)

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

1・MTM(メイド・トウ―・メジャー/ パターンオーダー)・・¥197,120

2.プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥263,120

3.BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥394,900

 

  

 

 

IMG_3152

 

 

三洲堂テーラーには、今シーズンも英国、イタリアの上質生地バンチブックと、現物の上質な生地コレクションがございます。

 

 

 

 

現在の納期は、

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・約30~40日

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・約40日

パターンオーダー(マシンメイド)・・・30~35日

 

今オーダー頂きますと、一番寒くなる時期にちょうど間に合います!

皆様のオーダーをお待ちしております!

 

 

 

Photo taken with Focos

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

 

【リフォーム】大切なお洋服のお直しなら三洲堂テーラーへ!

2020年12月18日

 「新型コロナウィルス感染拡大防止の為に」

 

 

ご来店の際に、お電話いただけますとありがたいです

 

 

 

JAPAN BRAND COLLECTION 誌で

 

当店が紹介されています。

 

 

 

LINK

 

0DAB0A4F-09F2-4364-9684-B6FDC9E5E1E5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 Merry Christmas !!

 

 

 

 

 

F15FEA46-07E3-4A6D-AF16-EA67A2080B66

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスシーズン、三洲堂テーラーではお洋服のオーダーをいただくと、ギフトチケットのプレゼントをいたします。

 

 

オーダーメイド・ギフトチケットフェア開催中!

 

 

 

 

 

 

 

我が家では年末にかけて大掃除をしていると、いつものように洋服の整理が始まります。

 

年に一度の仕分け作業で、これからも着る服、捨てる服の選択になりますが、必ず「捨てずに取っておいた着てない服」が出現します。

 

 

F30B6E40-0562-4265-B5A2-BE6EE1D06029

 

 

なぜ捨てられないのか、という理由では

「値段が高かった」

「大切な思い出がある」

「貴重な贈り物だった」などなど。

 

 

なぜ着れないのか、という理由では

「体型が変わってしまった」

「デザインが時代遅れ」

「重すぎる、大きすぎる」といったところでしょうか。

 

 

三洲堂テーラーでは、「捨てられない、着ることができない」大切なお洋服を、ベテランスタッフ、プロフェッショナルの職人、裁断士がご相談に乗り「再び着て楽しむことができる服」に作り直しいたします。

 

 

13

 

 

リフォームやリサイズするにしても、そのお洋服のデザインや魅力を保ちつつ直しの方向性を考え、プランを立てなくてはなりません。

 

ベテランスタッフの福留理恵子はリフォームの経験が豊富です。

自分自身の服も、思い入れのあるものはリフォームしながら着続けています。

 

裁断士の伊達は服の構造を熟知しています。的確な方向性とアドバイスが出来ると思います。

 

 

 

③アトリエ (6)

 

 

実際の技術的な作業は、ベテランの裁縫士、薄窪が対応いたします。

今までジャケットやパンツ、ベストなど数限りなく仕立ててきた裁縫士の薄窪は、お直しのプロです。

 

これは難しい!と言えるバランスの調整や完全にデザインをやり直しする作業などお任せ下さい。

 

 

それでは最近のお直し事例をご紹介いたします!

 

 

 

【事例① おじい様のオーバーコートのお直し】

 

 

029EAC40-0709-4E52-8393-0245EDEEF7F6

 

 

箱の中に入っていたのは、昭和45年(1970年)に当店でお仕立したカシミアのコートです。故人であるお客様のお孫さんがお持ちになりました。ご自身用にリメイクしてもらいたいとのことです。

 

 

95594D05-DC0E-42F0-9409-B3EB84AA7961

 

 

 

当時の担当裁縫士の名前が「四元」と記されています。

昭和37年に入店した、ベテラン裁縫士の薄窪はその職人の事をよく覚えていました。

 

 

BA08FFFA-FF23-4B9F-ACF6-BBBDE9E01E71

 

 

それにしても虫食い一つない、美しいキャメルのカシミアコートは、最高の保存状態です。

 

 

FFE595BF-84D1-44C3-BE94-30D1DFC2346B

 

※店ネームの電話番号が、(2)6920  になっています。

昭和45年ごろは鹿児島市内の局番が一桁だったとは驚きです!

 

 

 

10DDD518-0E84-423F-AFBB-F29D39CF242E

 

 

そして、当時の三洲堂テーラーの技術者の緻密な仕事ぶりがうかがえるディテールの数々に驚かされます。

表の手星ステッチ、裏の台場パイピング、ボタンホール、チケットポケット、スラントポケットなどなど、

手前味噌で申し訳ございませんが、丁寧な手仕事です。

 

おじい様はご身長はあまり変わらなかったようですが、お孫様とはご体格が違います。

 

 

1A5B96F6-42AB-4C36-8920-741E873BA01F

↑  BEFORE

着丈、袖丈、肩幅、身頃 すべてにおいてオーバーサイズでした

 

 

 

420C0AD5-7AE9-419E-9F79-B8F5F4FE687B

↑ AFTER

最適なサイズに修正しました。

フロントの胸回りには昭和45年当時使っていた分厚い毛芯が入っていました。

こちらも全面的に取り除きました。

 

 

 

DB2215D3-AD1C-4DBD-912E-1536113B64EE

↑ BEFORE 

背肩巾が広すぎます。着丈もやや長いです。

 

 

ABA7E08D-0969-4F8B-BAC5-63061E574D9C

↑ AFTER

背中から見るとよく判ります。

 

 

FA114791-94D0-43DD-BC67-1A17EF44D9FC

↑ AFTER

50年の時を経て蘇ったコート。

お孫様のスーツの上から、あるいは冬のカジュアルなニットなどの上にも温かくお身体を包んでくれるコートになりました。

今年の寒い冬にお役に立てることと思います。

 

 

 

 

 

【事例② デザイナーズブランドのレディースパンツ】

 

 

30代後半に購入したデザイナーズブランドのニッカボッカ風パンツ。

 

股上がフロント部分では非常に浅く、背では深いデザインです。

履きにくく、いつの間にか敬遠。しかし捨てるのはもったいないので、ずっと保管をしていました。

 

 
8326D807-0775-4C77-B650-AA16F8732934

 

 

 

思い切ってベルト部分を外し、股上用のワイド幅のベルト部分の型紙を起こした上で、股上用のブラックのツイル生地を付け直しました。

 

 

 

51B7835D-1310-408C-BF7C-F3D4FF353C91

 

 

女性らしいシルエットのパンツに作り直しました。

 

 

D15363C8-F332-493A-94DB-6F9CADCCA75B

 

 

着心地がとても良くなり、寒くなったのでニットなどと合わせてコーディネート。週に1回このパンツもローテーションに入りました。

 

 

 

163B2137-2654-42EB-9075-46B40B294EF1

 

A43B54D1-6F27-4CDC-8AA2-B2D38039BF74

 

 

 

 

 

【事例③ ワイドパンツをジョグパンツへリメイク】

 

 

1

↑ BEFORE

ヒザ巾24cm、裾幅27センチ。ベルボトム風です

 

3年前に、若かりしジュリーこと沢田研二さんのスタイルに憧れて作ったワイドパンツ。
2本タック、膝も裾も約28センチのワイド巾、地面すれすれのロングパンツです。

しかし、前股上がやや浅く、若干シルエットと着用感に不満がありました。

 

 

 

37D19929-2563-4C09-8FAA-39C0889995DD

↑ AFTER

 

そこで思い切って活動し易いようにリメイクしてみました。

 

一番の見た目ポイントは丈を大きくカット、くるぶし丈にしました。そして裾に6センチ幅のゴムを入れてまるでベアリングが付いているようにデザインを変えてしまいました。

 

 

 

 

2

 

 

パンツ本来のエレガントさを残して活動的に使えるように、股グリを下げることにより、前の股上を深くしました。

 

逆に後ろ股上が深すぎたので、1センチ引き下げバランスをとりました。
リメイクで新しく生まれ変わったパンツ、これからも愛用いたします!

 

 

 

 

【事例④ 染め直しデニムシャツ&コート】

 

お気に入りなので、ついつい愛用し過ぎて色あせてしまったデニムシャツ。

 

 

denimbfr

↑ BEFORE

 

ライトなブルーのデニムシャツもいいけど、さすがにほころびやキズもあり、そのまま着用していくには抵抗がありました。サイズもデザインも気に入ってたので、思い切ってインディゴ色に染め直しました。

 

 

 

denimaft

↑ AFTER

 

植物系の繊維、コットン、リネンは綺麗に染まります。

ウールやシルクは色ムラが出る事もあります。また、化繊系の生地は上手く染まらないので、事前にご相談ください。

 

 

coatbfr

↑ BEFORE

グレーのバーバリーのコート。コットン100%。

 

 

 

coataft

↑ AFTER

 

ダークネイヴィーに染め直しました。バーバリーやアクアスキュータムなど英国製のミリタリー系コートはへヴィーなピュアコットンが多く、綺麗に染め直しできます。

 

 

 

 

【事例⑤ お父様のモーニングコートをお嬢様のお洒落着にリデザイン】

 

 

 

EA9C85EA-F842-447E-8EE9-90083EB97A61

 

 

ご依頼された40代の女性のお客様は、お亡くなりになったお父様の思い出のモーニングコートを保管されてきました。

 

しかし大柄なお父様のモーニングコートを、ご自身がモード風のジャケットコートとして着てみようとお考えになり、様々なお直し店をご検討された結果、当テーラーにご依頼いただきました。

 

 

お直しのご依頼を受けた、スタッフの福留理恵子、カッター伊達、ベテラン裁縫職人薄窪の三人が、チームでこのお直しに取り組み事になりました。

 

 

1084BFCB-07F7-4D70-9173-37C929EBDED7

 

 

モーニングコートは構造が複雑です。

通常のジャケットが、半身3枚パネル生地で作られていることと比較して、

上半身は4枚パネル、裾部分のテールを構築するために2枚のパネルを使い、さらにダーツを駆使しています。

 

 

 

6FB8F60F-C971-45CA-B4CD-F49966C804BE

 

 

基本的にモーニングコートだけは、様々なスーツやジャケット、コートの中で、もっとも補正が出来ないお洋服です。

 

構造が複雑なのでサイズ拡張は全くできません。

小さくするのも完全にばらばらにしないと無理です。一般的なお洋服のお直し屋さんでは作業が大変過ぎて断られてしまします。

 

 

 

7A12132B-D92B-4A22-8B73-6F76B6C79550

 

大柄なお父様のモーニングコートをお嬢様のサイズに合わせるために、まずコートの肩を解き、袖を外して分解しました。

 

ウェストやテール部分もすべての縫い線でいったんほどき、もう一度お嬢様のボディサイズに近づけるよう仮止めし直しました。

 

 

7FB62C8D-57EB-4F0F-9BF1-F7940EA8AC9D

 

 

袖はカッターの伊達がもう一度製図し直し、サイズとラインを調整しました。

 

都合2回の仮縫いをしましたが、コールズボンはハイウェストのままで、ウェストだけを合わせて全体のシルエットは、たっぷりとしたゆるやかなラインを保ちました。

 

 

 

sremake

 

 

実際にモーニングコートとコールズボンを合わせて着ることはない、とのことでしたので、仮縫いの際に着てきたワンピースの上からモーニングコートを着てみました。

 

合わせてスカートの上からモーニングコートを着ると、モードな雰囲気になります。

 

 

sremake (1)

 

 

 

一か月がかりでお直ししたモーニングコートをご着用いただきました。

 

 

 

B71CE369-EE54-4B52-AC31-FA1ACB2966F0

 

 

C2ED9FC3-F85E-4B11-88E9-F5114760267E

 

 

とてもあの大きなお父様のモーニングコートとは思えないほどです。

 

 

DA5C1241-C356-4E16-9B72-2FA313D0D8FF

 

 

コールズボンは丈、ズボン全体の幅などを調整して、このような雰囲気に生まれかわりました。 

 

 

DBF3D6AC-1CF1-4AFF-9849-309D06279885

 

 

 

71BCA030-756C-4C48-8140-9B29E0B08452

 

 

 

ハイウェストでたっぷりとしたワイドパンツは、新しい仕立てたダブルブレストジャケットにもぴったりコーディネート出来ます。

 

このお直しは時間と手間がかかりましたが、最終的にお客様のご満足を頂けました。

 

貴重な経験をさせて頂きました。ありがとうございます。

 

 

リメイク・リフォーム専門ページはコチラです!

 

 

みなさまも「捨てられない、着ることが出来ない」大切なお洋服がございましたら、お気軽にご相談下さい。

 

また、よくある傷の修理やウェスト補正、丈つめなどももちろん承っています。

 

 

 

 

18

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ドーメル】ストイックな美しさの探求【BESPOKE】

2020年12月16日

 

「新型コロナウィルス感染拡大防止の為に」

 

 

ご来店の際に、お電話いただけますとありがたいです!

 

 

 

【NEWS!】 

 

JAPAN BRAND COLLECTION 誌で

当店が紹介されています。

 

 LINK

0DAB0A4F-09F2-4364-9684-B6FDC9E5E1E5

 

 

 

 

 

2020 Merry Christmas !!

 

 

F15FEA46-07E3-4A6D-AF16-EA67A2080B66

 

 

 

クリスマスシーズン、三洲堂テーラーではお洋服のオーダーをいただくと、ギフトチケットのプレゼントをいたします。

  

オーダーメイド・ギフトチケットフェア開催中!

 

 

 

 

 

フランス生まれの英国生地マーチャント、ドーメル(Dormeuil)は創業1842年の老舗生地商です。

フランス人が経営する生地マーチャントなので、そのコレクションにはどこかしら「艶」が感じられます。

 

049D049E-87E8-4548-AAD5-FF41DCCC5599

 

 

 

 10

 

 

 

ドーメルは、ロンドンの中心街メイフェア地区のサックヴィル・ストリートにロンドンオフィスを構えています。今日ご紹介するスリーピーススーツの生地名はこのストリートの名前が由来です。

 

 

 

14

 

 

ドーメルの生地コレクション「SACKVILLE STREET」は280g/mの合冬生もので、艶のある美しい表情がドーメルらしさを醸しています。

 

 

 

15

Dormeuil Sackville Street280g/m Wool Made in England

 

 

 

 

 

Processed with Focos

 

 
お客様は60代。これまでもBESPOKEでスーツのオーダーを頂いてきました。

最近ではシングル3個ボタン、チェンジポケット付サイドベンツのスタイルに落ち着いてきました。

 

 

 

 

Processed with Focos

 

 

 

 

ご自身では、年齢なりの体格や見た目にもなってきたのですが、BESPOKE スーツはそんな自分を引き締めて、着ているだけで気分とイメージをアップさせるので、安心だとおっしゃっています。

 

 

 

1213264C-49E0-4904-A311-5FEABEA0C9A6

 

 

 

 

お仕事上ダークスーツは欠かせないので、ネイヴィーやチャコールグレーはお持ちです。今回は特にオーダーに予定ではなかったのですが、お直しのご相談でお越しになった際に見つけた、このドーメル生地に一目惚れされました。

 

 

Processed with Focos

 

 

 

 

チャコールグレーベースにほんのりネイヴィーの色合いが入り、シャドウストライプがかけてある、いかにもフランス出自のドーメルらしいエレガントな生地です。

 

 

Processed with Focos

 

 

 

 

英国生地で三つボタンということもsり、チェンジポケットにされています。アクセントになりいい雰囲気です。

 

 

Processed with Focos

 

 

サイドベンツが綺麗に降りています。

背中とサイドベンツにBESPOKE ならではの美しさが表現されています。

 

 

Processed with Focos

 

 

 

ボタンはこれまで水牛系を選ばれてきましたが、今回はイタリア製のプラスティック練りボタンにされました。グレーと相性がいいですね、

 

 

 

Processed with Focos

 

 

 

ライニングは産地の山梨県から命名された「甲州裏地」

シックで抑えた和風の花柄がマッチしています。

 

 

 

Processed with Focos

 

 

 

着用されるお客様のイメージと私たちテーラーの方向がマッチして、とても素敵なスーツになりました。

お客様に改めて感謝いたします!

 

 

Processed with Focos

 

 

 

 

Dormeuil Sackville Street280g/m Wool Made in England

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

1・MTM(メイド・トウ―・メジャー/ パターンオーダー)・・¥91,800

2.プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥151,800

3.BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥225,000

 

  

 

三洲堂テーラーには、今シーズンも英国、イタリアの上質生地バンチブックと、現物の上質な生地コレクションがございます。

 

 

 

IMG_3152

 

 

 

現在の納期は、

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・約30~40日

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・約40日

パターンオーダー(マシンメイド)・・・30~35日

 

今オーダー頂きますと、一番寒くなる季節にちょうど間に合います!

皆様のオーダーをお待ちしております!

 

 

 

Photo taken with Focos

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja