ブログ

【LODEN】美しいディープグリーン【ローデンコート】

2022年1月8日

 

324D4252-0E6F-46D8-9959-D71D924CCA23

 

 

三洲堂テーラー

 

新しい時代のブランドロゴマークに変わりました!

 

 

683C9A82-A4C5-4839-B21C-654840B7A1C4

 

糸巻きと針は職業を表すとともに
繊細で緻密に縫い続ける仕事と、その連続性を意図しています。
糸巻きのカタチは三洲堂の「三」をモチーフにしました。

 

ロゴ全体の濃紺すなわちネイヴィーは三方を海で囲まれた鹿児島をイメージ。スーツのメインの色合いでもあるネイヴィーは、もの作りに対する潔い姿勢を表しています。

ベージュはウールやシルク、コットンなど原材料の本来の生成りの色をイメージしました。

 

新しいロゴマークともどもこれからも宜しくお願いいたします!

 

 

D4CF490A-D944-4C01-B0C7-B8F9AFC3CAAB

 

 

 

 

三洲堂テーラーにとっても初作品のローデンコートが完成しました!

 

 

Processed with Focos

 

 

「ローデンコート」とは・・・

 

ヨーロッパ・アルプス山脈の東側にあるオーストリアと、イタリア最北部に跨るチロル山岳地方からドイツ南部にかけて、アルプス山脈の遊牧民の衣装からインスパイアされたデザインのコート。

19世紀の半ばから貴族が狩猟時に着始めたとされています。

 

他のコートには見られないこだわったデティールがローデンコートの特徴となっております。

 

その特徴は・・・

まずロング丈のマントのようなAラインシルエット、

そして背部分にある深く長いインバーテッドプリーツ

 

30C7767C-C99F-4E9F-B271-80986A8E6372

 

 

DBD3B6A8-50E1-4576-A414-7826A6DB803C

 

 

 

そして何といっても肩先の縫いマチをつけ、脇下を縫いつけない独特な
「フローティングショルダー」が目立ちます。

寒い冬の狩猟の際に重ね着しても腕の可動範囲を広げるための独特な袖つけ。ローデンショルダーともいいます。

 

 

68233D41-AAEB-4FD0-A01E-B7FB99555D18

 

D5D81DA6-BCA3-4EDC-93BA-EBB97D8BA964

 

 

 

 タブ付の袖、スラッシュポケット。実用性を感じます。

 

69C897C2-D716-4917-A3B2-B49588EC12E6

 

 

襟はステンカラー型でホックが付きます

 

5B04CDED-F833-436F-9210-06A4C08E0427

 

 

 

 

ローデンコートは、古くからヨーロッパで親しまれ風物詩のようなアイテムで、これが街で見られるようになると冬の始まりとも言われます。

自然に溶け込むような深緑色「ローデン・グリーン」を使用したローデンコートが正統派のローデンコートと呼ばれます。

 

Processed with Focos

 

 

日常着としても評価され、オーストリア以外の国々にも広まりました。オーストリア帝国時代の皇帝フランツ・ヨーゼフもこのコートを羽織っていたところから、さらに広く知られるようになったとも伝えられています。

後に稀代のお洒落人間、英国のウインザー公も着用していました。

 

 

 

853202FF-8E37-4518-A1D8-99E259DD65D4

 

ローデンコートの生地は、ローデンクロスになります。

織元はオーストリアの、Leichtfried(ライヒットフリード)社です。

ローデンクロスのバンチブックには、グリーン以外にも多数の色合いがコレクションされています。

 

 

73BC2A54-2F40-441B-A646-1E44DA3F97AC

 

 

ピュアウールとアルパカ混紡のローデンクロスは540g/mのしっかりしたウェイトで、美しい色合いに加えて、防風と防寒性に優れています。

 

 

3FFFC59C-D5D7-46DE-BC64-558FA7100C44

 

 

上質な生地を求める「ローデンクロス」は、PURE NEW WOOL(ピュアニューウール)、すなわちその年にライヒットフリード社の刈り取られた毛で織り上げられたメルトン生地です。

 

ちなみに他社のメルトン生地は、(余った毛糸などを紡ぎなおしたリサイクルウールウール75%に化繊のポリアミド25%混紡のものが一般的です。

 

 

C31B8A40-E19E-4163-AF80-8A7ED6076492

※ライヒットフリード社の生地アーカイブ

 

私も仕事柄メルトンを扱いますが、ローデンクロスは新鮮なウールと染料がミックスした独特の良い香りがします。

 

 

 

5DBC89D5-8DC1-45A3-8AA6-853391811071

 

 

ライニングは背裏とパイピングのみ。

基本的に一枚仕立てです

 

C7E2B453-A233-43DC-A543-3A653C155A15

 

 

 

D321D58C-09CC-47AF-A44E-476AB38AD5B8

 

 

 

LBD社の光沢ある美しいゴールドのライニングが映えます

 

 

140E689A-D99F-4F9D-B15C-BF81CCCD7810

 

 

フローティングショルダーの秘密はこのようになっています。

縫製担当の水迫がアトリエチームとともに考えて作りました

 

 

C24FFD9E-32B1-4311-9C17-CD4FF16068F5

 

 

このショルダーと袖にはすばらしい稼働域が付加されます

 

 A1AACE6F-9542-463F-9913-07182DD6846E

 

 

まさに狩猟用の民族服が原型となったローデンコートらしい工夫です。

 

 

37092D24-E070-4E53-A92E-EEFA080D74A8

 

今に至るまで愛用されてきたローデンコート

私たちもこの服を作りながら、デザインとディテールに魅入られる、奥深いテーラードウェアの魅力を再発見いたしました。

 

 

Processed with Focos

 

 

 

LODEN COAT / LODEN CLOTH 540g/m 80%WOOL & 20%ALPACA

お仕立て上がりプライス(税込)

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥288000

ローデンコート専用パターンオーダー・・・¥176000

 

 

 

 

9BFE89A0-02AD-4B13-912E-19EFAF077661

 

 

 

 

B3A48725-6A4F-4730-89CE-5E6974C0BEE8

 

 

 

 

三洲堂テーラーには英国・イタリアの上質生地バンチブックと、

 

上質な生地ストックを多数お揃えしております。

 

 

 

 

 

 23

 

 

 

 

 

現在の納期は、

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・約30~40日

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・約40日

 

パターンオーダー(マシンメイド)・・・30~35日

 

 

 

皆様のオーダーをお待ちしております

 

 

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

 

 

 

 

 

SANSYUDO TAILOR 

 

 

 

三洲堂テーラー

 

 

 

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

 

099-224-6255

 

 

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

 

 

WEBサイト

 

 

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

 

 

 

 

FACEBOOK

 

 

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

 

 

 

 

INSTAGRAM

 

 

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja