ブログ

【CANONICO】キャバルリーツイル、柔らかい印象のスーツ

2021年11月20日

 

「新型コロナウィルス感染拡大防止の為に」

 

ご来店の際に、お連絡いただけますとありがたいです

 

 

 

※接客担当スタッフは全員ワクチン接種完了しています。

 

万全の感染対策を実施してご来店をお待ちいたしております。

 

 

 

D0FA78AA-8B35-4DA7-9BC4-27089B6A6921

 

 

 

イタリアの大手ミル(毛織物メーカー)、カノニコ(CANONICO)。

 

1936年創業。イタリア北西部、毛織物工業の中心地、ビエラ地区の中でも最大のミル(織物工場)を運営しています。

 

カノニコは原毛をオーストラリアより直輸入し、最新鋭の紡績機械・織機を使い、糸の紡績から生地までを一貫して生産しています。高品質でコストパフォーマンスに優れた商品は世界中に供給されています。

 

 

logo-footer-02

 

 

 

カノニコ

 

 

 

カノニコは流行を掴み旬の生地を提供する企業です。

 

今回オーダー頂いた「キャバルリーツイル」は「カバートクロス」とも言いますが、綾織の畝がしっかりついたしっかり打ち込まれた生地です。

 

 

 

cv

 

 

英国騎兵隊の制服にも使われる頑丈な素材ですが、ここ数年の英国生地ブームでスーツやパンツによく使われるようになりました。

 

 

C568B941-C8AA-4008-85EA-990CB08D2FD4

 

 

 

仕立ては裁縫士の水迫が担当しました

女性職人ならでは緻密な技術で仕立てます

 

 

 

3A875E7B-2099-4204-8E0F-8DB1EE17E588

 

 

シングルブレスト2個ボタン、サイドベンツのオーソドックスなスタイル

 
DF9C601A-199D-4833-AB74-9FB8B9FBAB10

 

 

 

70FBCC9D-E606-469C-A3E8-98ABC4379000

 

 

 

 

キャバルリーツイルは生地自体に適度な張りがあるので、縫製により立体的なジャケットに仕上げ易い特性があります。

 

 

 

40A59B08-D279-4991-B712-7609AFD8A8F9

 

 

 

ラペルの裏に隠された表生地と毛芯を「八刺し」という技により止め付けるの事により、ラペルのロール感が出ます。

 

手縫いにより、永く立体感を出すことがBESPOKE SUITSの特徴です。

 

 

 

173E310A-8108-4B94-A4A3-E43B202C03ED

 

 

 

ボタンは木の実を加工して作ったナットボタンをお選び頂きました。

 

 

 

5D792A1F-25F0-4A8F-8472-EB7F9EC1A255

 

 

 

カフスは本切羽で本穴本開きです

 

 

 

ABB11681-E2F7-48B9-930F-356988C724D1

 

 

 

美しいグリーンのキュプラのライニングに目を癒やされますね

 

 

 

7DF1281C-C25B-48EA-A724-3E117021F50B

 

 

キャバルリーツイルという耐性のある生地に、本バス毛芯を使って、職人が丁寧にお仕立てしたスーツ

 

生地の色合いもあり、カジュアル感も伝わる柔らかい印象の素敵なスーツになりました!

 

 

 

 

9BFE89A0-02AD-4B13-912E-19EFAF077661

 

 

 

 

B3A48725-6A4F-4730-89CE-5E6974C0BEE8

 

 

 

 

三洲堂テーラーには英国・イタリアの上質生地バンチブックと、

 

上質な生地ストックが多数ございます。

 

 

 

 

 

 23

 

 

 

 

 

現在の納期は、

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・約30~40日

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・約40日

 

パターンオーダー(マシンメイド)・・・30~35日

 

 

 

皆様のオーダーをお待ちしております

 

 

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

 

 

 

 

 

SANSYUDO TAILOR 

 

 

 

三洲堂テーラー

 

 

 

 

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

 

099-224-6255

 

 

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

 

 

WEBサイト

 

 

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

 

 

 

 

FACEBOOK

 

 

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

 

 

 

 

INSTAGRAM

 

 

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja