ブログ

【MTM】ロロ・ピアーナのパターンオーダースーツ【新作】

2019年10月31日

cl2

 

 

当店はキャッシュレスMAX5%還元対象店舗です!

 

 

o1

 

オーダーメイド・オプションフェア開催中です!

 

11月10日・日曜日まで!!

 

フェア詳細はコチラをご覧ください

 

 

 

 

 

メイド・トウ―・メジャー(MTM)=パターンオーダーメイド の新作スーツが仕上がって来ました。

 

 

5

 

 

 

生地はロロ・ピアーナ(Loro Piana)。

 

生地の輸入元は大阪の問屋さんです。ロロピアーナ生地はイタリアで直接買い付けし、日本に輸入し販売しています。そして、このバンチブックに生地クオリティは記入されておりません。

 

 

 

11

 

 

しかし、多種多様な生地を生産しているロロ・ピアーナの中でも、かなりのハイクオリティであることは、ロロピアーナ取り扱い歴が非常に長い当店なら判ります。

 

 

 

2

 

 

 

MTMですが、今はやりのイタリア的コンフォート仕立てでは無く、しっかりと毛芯と肩パッドを入れた「サルトリア」という名称のテーラードスーツになります。

 

 

3

 

 

肩は立体的に仕上がり、袖は丸くきれいに付いています。

 

 

 

10

 

 

 

胸ポケットはバルカ(船底)デザイン。

 

 

4

 

 

 

6

 

 

腰ポケットのフラップの横を良く見ると、「D管止め」といわれるポケット脇を強化するためのステッチが入っています。このような凝った仕様は、当店のMTMジャケットの特徴です。

 

7

 

 

 

8

 

 

ボタンは本水牛の艶消し、ライニングはイタリア製のペイズリー柄をお選びいただきました。

 

9

 

 

このスーツのロロピアーナ生地は、ウェイト250g/mのオールシーズンご着用できるタイプです。ダークブラウンのとても端正でシックな一着になりました!

 

 

1

 

 

スーツをパターンオーダーでお仕立てされる 際は、どのような仕立て方になるのか、お店やスタッフとお話されることをおススメします。

 

ちなみに、当店では従来の「サルトリア」というラインに加えて、コンフォートスタイルの「FUJI(フジ)」をご用意しています。

「サルトリア」は本日ご紹介しましたように、胸に構造的な毛芯をしっかり入れ、肩パッドもしっかり入れています。

 

 

m-p-suit1-002-e1365388567605

 

 

FUJIラインは、すべて一枚毛芯、極薄の肩パッド。袖付けはナチュラルショルダー、またはマニカ・カミーチャ(ふらし袖)で、着用した際の軽さは驚くようにソフトです。

 

 

 

1

 

 

 

お仕事、ご体格、着用した際のスタイルやシルエットをご確認いただきながら、最適なスーツをご案内いたします。

 

 

IMG_0635

 

 

Loro Piana pure wool 250g/m

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

MTM=パターンオーダーメイド・・・・・¥86400~

プレ・ビスポーク(仮縫い付きマシンメイド)・・・¥146400~

 BESPOKE(フルオーダー/仮縫い付き・ハンドメイド)・¥198,000~

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja