ブログ

【グレー】懐の深さ、ゆとり感を感じる豊かな色のスーツ【LANVIN】

2019年7月31日

初めてスーツを作る方、またはスーツはほとんど持ってないので、何から揃えていいのか判らないお客様に最初におススメする色は、ネイヴィー(紺)無地になります。

 

しかしネイヴィーはすでにお持ちのお客様も多いので、「次におススメは?」とたずねられた場合、私は「少し濃いめのグレー」をおススメします。

 

 

 

10

 

 

すでに死語になりましたが、「ドブネズミルック」なんて言葉がありました。

昭和30~40年代の中年サラリーマンが毎日着ていたスーツが、当時流行の「ネズミ色」、すなわちグレーでした。同じような色合いのグレーのスーツを着たサラリーマンが押し合いへしあい、ネズミの大群のように山手線に乗り組む姿を揶揄した表現です。

 

 

TMGF

 

 

一方ではアメリカ映画「The Man In the Grey Flannel Suit」邦題「灰色の服を着た男」のように、「出世したければ、グレーのフランネルスーツを着てみなさい」といわれたグレゴリー・ペックが成功を収める、という良いイメージも持たれています。

 

しかし、グレゴリー・ペック、スーツが似合いますね!

 

 

 

TMGF2

 

 

 

しかし、グレーという豊かさを感じさせる色は、人の心を落ち着かせる効果があります。また協調性のある色合いです。

グレーのスーツは会議や、やわらかい面談などで着る事で、角が立たずいい雰囲気になるのではないでしょうか。

 

 

2

 

 

最近オーダーをいただいた、シングルブレスト2個ボタン、スラントポケット(斜めポケット)付き、サイドベンツのスーツをご紹介いたします。

 

生地はダークグレーのバーズアイ、生地はフランスのエスプリを感じさせる、LANVIN(ランバン)のSuper120ウール、240g/m。

ほどよいカジュアル感も出す事が出来て素敵な生地です。

 

 

3

 

 

シャツはサックス(薄いブルー)、ネクタイはネイヴィーのような寒冷色、エンジ系の暖色系も合わせやすいです。

 

 

 

 

 

1

 

 

 

靴はせっかくのグレーですから濃い茶色の靴でもお似合いになります。

 

 

6

 

 

 

7

 

 

 

このLANVIN生地は表情が豊かです。

写真を撮るたびに違う色合いと表情を見せてくれます。

 

 

01

 

 

ボタンは本水牛、ライニングはランバンオフィシャルのシルバーチェックです。

 

 

9

 

 

 

8

 

 

 

置き場所と写真を撮る時間帯を変えるだけで、このような色合いの変化があります。

 

 

4

 

グレーのスーツで、ネイヴィーやブラックには無い豊かなスーツスタイルをご体験したい方はぜひ三洲堂テーラーへお越しください!

 

 

LANVIN COLLECTIONS Super120`s WOOL 240g/m

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥100,000~

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥160,000~

BESPOKE(一枚仕立・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥200,000~

 

 

 

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja