ブログ

【エッセイ】BESPOKEの道はつづくよ・・・

2019年7月15日

「BESPOKE」の道はつづくよ、どこまでも。

 

 

出張一日目、赤坂。

 

一足早く、秋のコートの仮縫いをいたしました。

 

 

18AF7E35-5FE9-454E-993F-31DA3F4D1C4F

 

 

 

EB2D837D-7557-41DA-8F87-8064ECBC8081

 

ダウンを一枚着たら温かいけれど、
シャツやセーターにジャケットを重ね コートを羽織り マフラーを巻く ・・・

 

そんな事がエレガントに出来る人になりたいと思っています。.
これは、モヘア入だから 秋用のコート。

こちらのお客様の三着目のコート。.

 

 

 

二日目、青山から渋谷

 

電話をして 行きたかった
sartoria ciccio (チッチョ)さんに行きました。.

 

 

2019070809 (7)
.
ギャルソンやイッセイ、懐かしいヨックモックビルの裏に…
暖かく無駄のない空間がありました。

 

英国、イタリアの打ち込みのいい、上質な生地が沢山!

 

20代のお兄さんが黙々と(楽しげに)作業を続けていました

 

 

2019070809 (1)

 

 

 

続けて・・・・

行きたかった 渋谷 Caid.

 

 

 

2019070809 (2)
.
「職人は、高倉健みたいだよ。笑」
と言う山本社長。.
サックスーツのファンが待つ アメリカでのトランクショーは年に2回。.

 

 

2019070809 (3)

 

.
懐かしいレコードまでかけてもらい、マジックにかかったようだった、

良い笑顔になれた時間でした。.

 

 

2019070809 (5)

 

お互いのジャケットの衿の立ち具合を見せ合いました。

「立ってるね~!いいね~!」と山本社長。

 

 

 

三日目

 

先月も2回イタリアに行かれたばかりの 日本有数の紳士服モデリストの柴山先生は、何度も実際にやって見せて 下さいました。.

 

 

 

2019070809 (6)
.
アトリエには、イタリアのNo.1 モデリストの.
アットリーニの写真。.
これも先生に教わりました。.

 

 

2019070809 (8)

 

 

2019070809 (9)

 

.
お2人共 チョークを持つ指先と うつ向く目線が優しいなと思いました。.

 

 

 

 

27A4A441-8C75-4781-8EEE-45AF65A722CF

 

 

四日目、我が家のアトリエに戻ると

「ソラーロスーツ」が仕上がりを待っていました。

 

 

81D486FF-BA0A-4363-AB2E-7837F9BE8D55

 

 

オーダーされた若いお客様は、もうすぐ仕上るこのソラーロスーツを着て、

彼女のご両親に挨拶に行く予定です。

 

うまくいきますように!

 

三洲堂テーラー

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja