ブログ

【礼服】最もベーシックな黒の礼服ならオーダーが一番!

2018年9月19日

黒の礼服はすべての大人の男性にとって「必需品」でありながら、少し悩ましい存在でもあります。

 

良くあるお悩みは・・・

 

① お洒落をしようにも、あまり目立つと「喪服」で使う際に困る。

 

② ・・・かといって、生地を化繊混紡の安いものにすると並んだ際に見劣りがするから、ある程度のクオリティのある礼服が欲しい。

 

③ 冠婚葬祭だけで使うのは惜しい。ブラックスーツとしても使いたい。

 

 

 

・・・といったところでしょうか。

 

三洲堂テーラーでは、このような黒の礼服に対する疑問点やお悩みに向き合って、お客様とともに解決してきました。

 

 

 

1

 

 

このほど仕上がったパターンオーダーメイドのブラックスーツ、

イタリアのカノニコ(CANONICO)、ウール73%+モヘア27%、290g/mのオールシーズン生地を使いました。

 

 

3

 

 

 

290g/mというウール100%なら合冬服になるウェイトですが、モヘア混紡で生地にもほどよく通気性があり、オールシーズンでお使いになれます。

 

 

5

 

 

デザインはドレッシーになり過ぎない、シングル2個ボタン、ノッチラペル、ノーベント。腰ポケットもフラップ付きのノーマルなタイプです。

 

 

2

 

 

オーダーされたお客様がこちらのブラックスーツをご試着されました。

 

すっきりとノーマルなデザイン、生地のウール&モヘアに自然な上質感があり、深みのあるブラックな色合いが美しく決まります。ウェストは自然な絞りを加え、美しいボディフィットのラインを描きます。

 

 

 

4

 

 

もう一つの特長はイタリア風コンフォート仕立てです。シルエットの美しさに加え、肩パッドが省かれているナチュラルショルダーであり、毛芯もソフトタイプで長時間の着用でも疲れません。

 

 

 

6

 

 

 

7

 

 

 

ボタンは本紙水牛の艶消しブラック。

 

 

 

8

 

 

ライニングは当然ながらブラックです。

カノニコのブラウンの生地マークがきれいですね。

 

 

IMG_7539

 

 

 

オーダーメイドは、お客様のライフスタイルから生地選びやデザインを考えます。それからボディの採寸や仮縫いゲージ服のフィッティングで、イメージするスーツをお仕立てします。

 

 

その結果、ご満足いただけるお洋服をお手元にお届出来るのです。

イメージする黒の礼服をぜひご相談下さい!

 

 

 

「黒の礼服」に関する過去の参考記事はコチラです

 

①【礼服】トラヴェラーのオールシーズンブラックスーツ

 

②【フォーマル】ドーメル、アマデウスのエレガントなブラックフォーマル

 

③【礼服】美しいブラックスーツをより活用するためには・・・

 

 

 

 

 

logo-footer-02

 

 

 

カノニコ(CANONICO/ITALY) ウール&モヘア(27%) 290g/m。

ブラックスーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

パターンオーダー・SARTORIAコンフォート仕立て・・・¥77800

 

 

 

9

 

 

 

カノニコには多数のブラック&フォーマル生地のラインナップがあります。

 

パターンオーダーメイド

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)・・・¥71400~

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!