ブログ

【新作】英国きっての老舗ミル、ジョン・フォスターのスーツ

2018年3月23日

いよいよ明日から、オーダーシャツ&スーツ、

 

 

VIP INVITATION FAIR が開催します!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

くわしくはコチラ

 

vip

 

 

インポート、ロイヤルカリビアンコットン、ピュアリネン・・・

 

¥15000以上のオーダーシャツが、一枚当たり▲3000円OFF!

 

今シーズンの新作生地も多数入荷中です!

 

 

パターン&フルオーダースーツ、ジャケットも

 

一着当たり▲5000円OFF!

 

こちらも英国とイタリアのスーツ、ジャケットの最新作が入荷しています!

 

 

皆さまの春のスタートに、ぜひこのVIPフェアをご利用下さい!

 

 

 

創業が1819年。何と今から200年前に英国中部ウェストヨークシャーで設立されたミル(織物工場)、ジョン・フォスター(John Foster)社。

 

1819年と言えば、フランス革命から続く動乱のナポレオン戦争が終結し、ヨーロッパに比較的平和が戻ってきていた時代でした。

 

 

12

 

 

ジョン・フォスター氏によって創業されたミルは、現在までオーナー企業を替えながら続いています。また創業時の場所の名前をバンド名にした「ブラックダイクミルズ・バンド」は、ブラスバンド界では有名な楽団で日本公演もしています。

 

 

9

 

英国王室のアン王女の工場見学の様子が、ウェブサイトに載っていました。ジョン・フォスター社をはじめ、英国の老舗ミルは英国王室との交流が古くから密にあり、英国ウールが重要な輸出品であった時代を物語ります。また、地域の住民の大量雇用を担う存在でもありました。

 

 

10

 

 

歴史ある英国のジョン・フォスターのピュアウールで仕立てたスーツが完成いたしました。

 

 

2

 

 

ミドルグレーのヘリンボーン柄という英国らしいカラーのスーツは、生地サンプルの時はもっと落ち着いた地味なイメージでした。

 

 

4

 

 

しかし、出来上ったスーツをお客様が着用すると、パッと明るい雰囲気になり、とても馴染みます。

 

 

3

 

 

 

ミドルグレーですが、ヘリンボーンのタテ模様は効果的です。

着る方をスマートに見せる効果があります。

 

 

5

 

 

ボタンは本水牛の艶消しのブラウン。ミドルグレーにマッチしてとてもシックです。

 

 

6

 

 

 

7

 

 

ライニングはエンジをお選びいただきました。

ぴりりとメリハリがある対照的なトーンです!

 

 

14

 

 

英国の老舗が織り上げる、シックでコンサバーティヴな色柄のスーツ生地は、今年も多数の生地バンチブック(見本帳)にアップデートされてます。

 

写真左はジョンフォスター、右は別ネームブランドのダロウ・デイルです。

 

この春夏も多種多様なスーツ生地を楽しみいただけます!

 

 

13

 

 

 

John Foster (England) Pure Wool 220~230g/m

 

スーツS上下・お仕立て上り(税別)

 

パターンオーダーメイド・・¥71,000から

フルオーダーメイド・・¥178,000から