ブログ

【新商品】ロロ・ピアーナ「SURI ALPACA」万華鏡の如き深みあるジャケット

2018年1月29日

イタリアのトップ生地ブランド、ロロ・ピアーナ(Loro Piana)。「シュリ・アルパカ(SURI ALPACA)」はロロ・ピアーナの秋冬ジャケットの定番品として人気のある生地です。

 

 

 j3

 

 

表面に特長のあるこの特別な素材は「ブークレ」すなわち凹凸感ある立体的な織りの素材です。

 

 

2

 

 

41%ミックスのアルパカを「リング糸」という特殊な糸に加工し、39%のウールと20%のポリアミドを加えて、奥深い色のミックスを実現させました。温かみのある豊富なカラーバリエーションは、大人のカジュアルウェアに最適です。

 

 

6

 

 

良く見ると様々な糸色を複雑にミックスさせて織り上げています。タイトル通り「万華鏡」の様な生地です。手触りはあくまでソフト。そして軽く温かい着心地になります。

 

 

3

 

 

 

今回はこの極上のジャケット生地を、当店のパターンオーダーの中でも、最も南イタリア的軽さとスタイリッシュ感を表現できる、「アリストクラツイア(ARISTOCRAZIA)」仕様で、仕立てました。

 

 

4

 

 

一枚芯だけでボディと肩を作り、袖もマニカカミーチャ(ふらし袖)で付けてあり、着心地の軽やかさと、見た目のコンフォート感を保証してくれます。

 

 

 

7

 

 

このジャケットのまさに「眼玉」はこのボタンです。「セリエ」という名前のプラスティック加工の練り釦ですが、色に深みのある素敵なマーブル調の光沢あるボタンです。

 

 

 

5

 

 

このボタンは、万華鏡の如き生地で仕立てられたジャケットの美しさを数段高めています。ライニングも美しいゴールドのロロ・ピアーナ、オフィシャル品(キュプラ100%)です

 

 

8

 

 

1

 

 

 

まだまだ厳しい寒気は続くようです。「春」の訪れは目にはさやかに写りません。しかしこのジャケットを着て街や郊外を歩く際、ふとした拍子にその足音を感じられるような気がします。

 

 

pg1

 

 

Loro Piana「SURI ALPACA」41%ALPACA 39%WOOL,20%Pad. 310g/m 

 

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダー・・・¥128,700~

 

BESPOKE(フルオーダー)・・・¥223,000~