ブログ

【新作品】英国的美しいストライプスーツ!

2017年7月8日

7月に入り、夏物のスーツやジャケットに交じり、ご結婚式のフロックコートや軍服のレプリカなどのお仕立てもご依頼いただいています。

 

 

 IMG_1463

 

 

 

裁断士の伊達がカットしているのは、英国製の分厚いメルトン生地です。なんと680g/mの重量のネイヴィーのメルトンは、来年の大河ドラマの主人公西郷隆盛が陸軍大将として日本初の軍事演習に挑んだ際に着用していた軍服レプリカ用の生地です。

 

 

sego

 

 

 

本物の軍服は鹿児島市の黎明館に展示されています。

明治初期、フランス陸軍の軍服を参考に作られたこ「陸軍大将服」、生地の色はフランスらしく濃い青すなわちネイヴィーです。

 

 

10

 

 

この軍服のレプリカはある自治体様からの御依頼で作製しています。実はお仕立てする機会はこれで三回目になります。実際に服を仕立てていくと、当時の西郷さんの「大きさ」を実感します。

 

西郷さんは身長約180センチ、体重110キログラムの当時としては見上げるような大男でした。盟友の大久保利通も身長178センチと言われてますから、二人が並ぶと迫力があったことでしょう。

 

 

9

 

 

 

フランス陸軍ではありませんが、このほど完成した三揃スーツも綺麗なブルーに赤白ドットのストライプが美しいお洒落感ある生地でお仕立ていたしました。

 

 

 

 2

 

 

 

生地は英国の老舗ダロウ・デイル(DARROW DALE)の230g/mのライトウェイトウールを使い、シングルブレスト2個ボタン、サイドベンツ、チェンジポケット付きの英国的デザインで仕上げました。

 

 

3

 

 

英国製生地ならではの張りとコシがあり、仕立て担当の黒木もスムーズにクラシックで立体的、そして着心地良く仕上ることが出来ました。

 

 

 4

 

 

ラペル(下襟)のロールは手作業にるこまやかなハ刺しによって、いつまでたっても立体感を保つように仕立ててあります。

 

 

5 

 

 

 

チェンジポケットはその名の通り、「チェンジ(Change)」すなわちお釣りを入れておく小物入れとして使い勝手のいいポケットです。私もチェンジポケットが好きで、常々鍵類を入れています。

 

 

6

 

 

 

ボタンはプラスティック製の練り釦です。

ブルーの生地色に映える色合いをお選びいただきました。

 

 

7

 

 

 

8

 

 

 

ライニングは判りづらいかもしれませんが、ネイヴィーのペイズリーです。こんな見えないところにスパイスを加えるのも楽しみです。

 

 

1

 

 

スリーピースでお仕立ていただいた英国生地のスーツは、しっかりとした毛芯と職人の手作業により服の土台作りがされています。平気で10年15年とご着用できるお洋服です。

ご愛用いただけることを祈念しております。

 

 

DARROW DALE(英国) 230g/m purewool

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥178,000~

 

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥77,600~