ブログ

【新作品】正統派スリーピース・スーツ、そのエレガントなネック

2017年6月30日

先日当店近くの D&DEPARTMENT STORE で素敵な器を見つけました。枕崎の「桐蔭窯」さんという窯元の磁器カップと湯呑です。白く輝く端正なフォルムとコーヒーや緑茶を淹れた際の色の対比が美しく感じましたので、早速お客様にもお出ししています。

 

 

13

 

 

12

 

 

 

表題が何やら判らないものになっています・・・。

 

このほど仕上がったスリーピース・スーツのジャケットの衿と袖がとてもエレガントに付いているので、ついこう表現してしましました。

 

 

11

 

 

 

イタリアの大手高級生地メーカー、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)のトラヴェラー(Traveller)は、目付き250g/mのオールシーズン向けビジネススーツに最適な生地です。

 

 

3

 

 

今回お仕立ていただいたスーツは、もっとも濃いネイヴィーに織り縞が入った、シックで上品な光沢のある一着になりました。

 

 

2

 

 

 

 

 

表題の「エレガントなネック」は、この写真をご覧ください。

 

 

 

8

 

 

 

9

 

 

 

上襟の剣先から、背中央に向かって肩の付け根を通っているラインが、わずかに内側に弧を描いています。このラインはジャケットを真正面から見た際に、ぼてっとした厚みのある、どちらかというと「田舎くさい」上襟に見えないような効果を生み出します。

 

 

 

10

 

 

 

5

 

 

肩についている袖も、体側に沿って綺麗なラインを描いています。

袖には「いせ込み」が十分に入り、主に前方に動かす腕の動きが楽になるような仕立てになっています。

 

 

4

 

 

トラヴェラーは春夏物とはいえ、生地がそれなりにしなやかで厚さもありますから、立体的な加工がし易いので助かります。

 

 

6

 

 

 

ボタンは本水牛のダークなツヤ消しをお選びいただきました。

一個一個の表情が変化していて楽しめます。

 

 

7

 

 

 

ライニングはシルバーをお選びいただきました。

表生地の深いダークな表情と正反対に、裏地がきりっとクールに魅せています。

 

 

 

1

 

 

お客様は初めての本格的なオーダーメイドスーツをお仕立ていただきました。ダークスーツをスリーピースでオーダーいただきましたが、最初のオーダースーツとしてはとてもいいご選択をされたと思います。

 

このスリーピースがお客様の素敵な人生のお伴として永くご活躍することを、心より祈念いたします。

 

 

Ermenegildo Zegna TRAVELLER 250g/m Superfine Australian Wool

 

スーツS三揃・お仕立て上りプライス

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥262,000~

 

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・¥130,000~