ブログ

【新商品】テイラー&ロッジ、シャドウ・ウィンドウペン!

2017年5月31日

とてもスタイリッシュな印象の生地で、スーツをお仕立ていただきました。

使った生地は英国の名門ミル(織物工場)、テイラー&ロッジ(TAYLOR &’ LODGE)のウール&モヘア生地です。

 

 

iwa

 

 

シャドウ・ウィンドウペンと表記しましたが、ベースはウール(LUMBS GOLDEN BALE)&モヘア(30%)、240g/mの光沢ある上質な生地です。そこにタテ4.5センチ、ヨコ3.5センチほどのやや長方形のウィンドウペンが織りで入っています。

 

 

iwa (7)

 

 

 

一件派手に見えるシャドウのウィンドウペンですが、角度により全くの無地に見えたり、光線の角度でくっきりと浮き上がったり、とても表情豊かでスタイリッシュです。

 

 

iwa (10)

 

 

テイラー&ロッジのこのクラスの生地になると、しっかりとした打ち込みで仕立て映えします。肩や胸からウェストにかけてのドレープも英国製高級生地ならではの深みある陰影が出ています。

 

 

iwa (9)

 

iwa (8)

 

 

ボタンは最近ラインナップされた練り釦(プラスチック製)を使いましたが、これが立体的で面白いデザインです。プラスチックだからと馬鹿には出来ません。職人の手作りで製作している練り釦は価値があると思います。

 

 

iwa (2)

 

 

ライニングは明るめのネイヴィー。

表生地のダークネイヴィーよりも少し明るいネイヴィーは、サイドベンツを背抜きで仕立てると美しいものですね!

 

 

iwa (5)

 

 

 

iwa (3)

 

 

 

この夏の高級スーツの定番生地になりそうな予感です。

 

 

 

iwa (6)

 

 

 

TAILOR &LODGE WOOL(Lumbs Golden Bale)&MOHAIR(30%)

 

スーツS上下・お仕立て上り(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥229,000.

 

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・¥113,200.

 

 

 

 

2個釦