ブログ

【新商品】イタリア、REDAのスリーピース登場

2017年3月5日

イタリアのレダ(REDA)社は1865年に、北イタリアの紡績産業の中心地ビエラ地区で創業されました。

1968年にビエラを襲った大洪水で壊滅的な打撃を受けた事がきっかけになり、最新式の紡績工場を再建しました。

現在従業員は400人を越え、生産量はイタリアでも5本の指に入る規模となりました。レダの生産生地の7割は海外に輸出されています。

 

IMG_0773
レダの生地を取り扱うと、毎回ユニークな色柄で個性的でモダンなデザインをリリースしていることに感心してしまいます。

 

 

IMG_9871

 

 

今シーズンもレダらしい柄が揃いました。幅広のグラデーションタイプのストライプや、中にはオレンジに染まったウールもあります。

 

 

a3
今回オーダーを頂いた生地は、ダークネイビーをベースにやや幅広の茶色のストライプが入っているエレガントなデザインです。

 

 

a1
見本帖では判らなかったのですが、スーツになるとこの渋いストライプが意外に存在感を発揮しました。

 

 

q4

 

 

オーダーいただいたA様は、この生地でスリーピースをお作りになりました。
身体のしまったA様にジャストフィットしているますね。

 

 

q2

 

 

q5

 

A様はこのスリーピースをご着用して、ご結婚式に出席されるとの事です。
これまでもBESPOKE はじめパターンメイドのスーツも沢山お仕立ていただきました。

 

 

q6

 

 

 

q7
また、大学時代のご後輩の皆さんにも当店をご紹介いただいております。
若い皆さんがオーダーメイドの楽しさに触れる機会を作っていただき、A様には本当に感謝しております。

 

 

q3

 

 

 

q1

 

 

REDA of Italy Super110’s wool 260g/m

 

スーツシングル上下・お仕立て上がり(税別)

 

SARTORIAパターンメイド・・・・¥71,600〜