ブログ

【レディース】スーツのオーダーをご検討中の女性の皆さまへ

2017年2月10日

三洲堂テーラーには4名の女性スタッフが在籍しています。

 

一人が製図と補正を、2人がジャケットやワンピースの縫製を、1人がパンツやスカートの縫製を担当しています。

 

以前からレディーススーツのオーダーを頂いてお仕立てしていますが、この4名のスタッフはとてもチームワークが良く、試作と議論を積み重ね、より上質な女性のスーツをお届けできるようになりました。

 

 

IMG_8818

 

 

いうまでもなく男性に比べ凹凸のある女性の身体を包むスーツは、より立体的であることが求められます。かといって、いかにもグラマラスなボディコンシャスなスーツが求められている訳ではありません。仕事や公的な場に臨む女性の方を包み、クラシックでありながら堅苦しくならない雰囲気のスーツをつくらなくてはなりません。

 

 

P1050475

 

 

そのために、お客様お一人お一人の型紙を一から作ります。

 

 

だて

 

 

型紙から起こされた仮縫い用のスーツをご試着いただき、フィッティング(仮縫い)をすることが必須作業になります。総合的に見た目の出来上がりはイメージに合っているのか、ボディに合っているのか、着心地はどうなのかを確認する作業が「仮縫い」です。

 

 

03

 

 

そうして新しいスーツが今日も仕上がりました。

社外のミーティングや公的な場に着用される予定のお客様から、シンプルな2個釦のスーツのご注文をいただきました。お客様は既製品でなかなか気に入るものがなく、当店でオーダーをすることとなったのです。

 

 

IMG_9499

 

 

IMG_9500

 

 

バストからウェストラインが一番のポイントでした。

製図上でバストの高さを出し、ボディに合った芯を作ります。建築の手法と同じで図面および基礎と骨組みがしっかりしてこそ、表生地がうまく仕上がります。

 

 

IMG_9503

 

 

IMG_9506

 

 

表生地はロロ・ピアーナ社の「ウィンター・タスマニアン(WINTER TASMANIAN)」。Super150`s ウール、340g/m。しっかりとした打ち込みと弾力性をもちつつ、美しいドレープが発揮される上質な素材です。

 

 

IMG_9505

 

 

IMG_9497

 

 

ボタンはバッファローの角を加工した「カイザーボタン」。ダークネイヴィーの逸品です。ライニングはロロピアーナのオフィシャルのベージュを使いました。

 

 

IMG_9502

 

 

IMG_9498

 

 

三洲堂テーラーのBESPOKEスーツ(フルオーダースーツ)は、お客様のライフスタイルとともに、補正をしたりデザインの調整をしたり、当店の続く限りお客様のスーツライフと並走いたします。

 

既製品やイージーオーダーに御満足できない女性の皆さま、ぜひ一度当店のレディース・オーダースーツをお試しになられてはいかがでしょうか?

 

 

IMG_9501

 

 

レディース・スーツS上下の気になるプライスとご納期は、

 

お仕立て上り代金(税別)・・・¥158,000から

 

納期は約3週間から一か月になります。

 

 

A000

 

 

1

 

 

店内にはサンプル服もありますから、実際にご試着していただきますと、より具体的なイメージが高まると思います。

 

気持ちを高め、最高の状態でお仕事や打ち合わせが出来るレディース・スーツをお届けいたします。

皆さまのご来店をお待ちしております!