ブログ

【シャツ】春です!オーダーシャツを試してみませんか?

2017年2月6日

三洲堂テーラーで最もオーダーの「件数」が多い商品は、

 

パターンオーダーシャツになります。

 

 

001

 

 

オーダーシャツのラインナップとしては、綿ポリ混紡の3枚セット=2万円から、

一枚¥28,000の英国王室御用達シャツメーカー「トーマス・メイソン(Thomas Mason)」まで、多数の生地を揃えています。納期も約3週間ほど。これも人気の一つです。

 

 

 1

 

 

Wrinkle Free Diffusion Fabric Collection

 

この春、パターンオーダーシャツに、「リンクルフリー・ディフージョン」という新製品が追加になりました。

 

もともとこの「リンクルフリー」シャツは、ピュアコットンながら形態安定の機能があります。

すなわち通常の綿100%シャツ生地に比べて、①日常着ていてシワになりにくく、②ご家庭で洗濯してもアイロンが簡単という、まるで綿&ポリエステル生地のような機能を持っています

しかも綿100%ですから着心地は申し分ありません。

 

 

3

 

 

2

 

 

このリンクルフリーシャツは、もともと生地としてコレクションされていました。通常定価、税別¥12,000~¥15,000でしたが、今回限定18点、なんと1枚¥10,000でお仕立てをいたします!

 

ベーシックなホワイトとブルーの無地や織り柄を中心に集めました。

このシャツは毎日仕事でシャツを着る必要がある方におススメです。特に「綿ポリ」じゃないと家庭でアイロンがけが上手に出来ない、という方にはぜひ1枚オーダーしていただきたいです。

 

 

4 

 

 

次の写真は「ホワイト&ブルーコレクション」です。

40番手主体の非常にベーシックな綿シャツ生地が18点掲載されています。

 

こちらは一枚¥9,500ですから、ピュアコットンのオーダーシャツとしてはとてもリーズナブルなプライスになります。ビジネスのベーシック柄は全て揃います。

 

 

 

5

 

 

最後に「ベーシック&ファンダメンタル」シャツコレクション。

こちらは縦糸に100番手の双糸を使い、横は50番手を使った上質なシャツコレクションです。

30点の色と柄を揃えました。縦100番手ということで、光沢と着心地がとても良いです。

 

 

002 

 

ということで、毎日のシャツのローテーションに、このピュアコットンのオーダーシャツコレクションをお試しになっては如何でしょうか?

 

 

IMG_9522 IMG_9523

 

 

また、当店のパターンオーダーシャツでは、お身体に合ったシャツが作れることは勿論、多数のスタイリッシュなカラー(衿)型、カフス型、ボディ型が選べます。もともとジバンシーなどのトップブランドを手掛けていたファクトリー製のシャツですから、スタイリングは自信を持ってお任せいただけます!

 

IMG_9524

 

IMG_9525

 

 

オプションも大変豊富です。

 

あれこれ考えながら良い雰囲気のシャツをオーダーするのは楽しいひと時です。スタッフもサポートいたしますので、シャツの購入で迷う事がありましたら、ぜひ三洲堂テーラーへお越しください。

 

 

vip (7)

 

 

年間約300点ほどのシャツを作っている三洲堂テーラーで、

お身体に合ったスタイリッシュなシャツをオーダーしませんか?