ブログ

【新商品】個性的なテキスタイルデザイン、REDAのスーツ

2016年12月26日

イタリアの「レダ(REDA)」社は1865年、織物の産地で有名な北イタリアのビエラ地区で創業されました。以来一貫してハイクオリティな生地を、スタンダードからユニークなテキスタイルデザインで生産してきました。

 

 

reda2

 

 

いつもこのレダ社の生地に触れると、そのデザイン性に驚かされます。

 

今回パターンメイドSARTORIAで、レダの生地を使ってスーツのオーダーをいただいたお客様も、レダ社の生地の面白さについて語っていらっしゃいました。

 

 

2

 

 

今回のスーツはこの写真のように、フランネルウールのチャコールグレーのベース生地に、1.5センチ間隔で渋いエンジ色のストライプが乗った秋冬生地です。

 

 

3

 

 

ウェイトは260g/mですが、軽やかなフランネルとストライプがとてもマッチしています。実はレダの生地は、クオリティの割には、プライスが高くないのでとてもお買い得感があります。

安いからといってすぐにクタクタにならないのもいいですね。

 

 

5

 

 

 

同じお客様が今年の春夏でお仕立てになった、レダ生地のスーツはこちらです。明るい強撚糸使いのウールですが、ブラウンのストライプが個性的でした。

 

 

re (1)

 

 

今回の秋冬スーツは、従来より少しラペル幅をナロー(狭く)にしましたので、モードに近い雰囲気を漂わせています。

 

 

4

 

 

エンジのストライプがうるさくありまえんし、遠目にみるとチャコールグレーなのに、柔らかい印象です。

 

 

6

 

 

ボタンは本水牛の明るめの艶あり、ライニングはストライプに合わせて赤をお選びいただきました。

 

 

7

 

 

8

 

 

フランネルのスーツはこの季節の必需品です。

スリーシーズンのウエイトの生地で仕立てたスーツでも、フランネルは春になると野暮な感じがします。冬只中の今でこそ、旬な感覚をお楽しみいただけます。

 

 

1

 

 

REDA of ITALY Super100`s Wool 260g/m

 

スーツS上下・お仕立て上り(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥168,000

 

SARTORIA(パターンメイド)・・¥69,400