ブログ

【新作品】TROFEO CASHMERE (トロフェオ・カシミア)極上スーツ!

2016年11月18日

イタリアの高級生地ブランド、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)のラインナップにおいて、「トロフェオ(TROFEO)」は、最上級の生地と位置付けられています。

 

この特色ある生地の名前は、その年に最も優れた羊毛を提供した牧場に対し、エルメネジルド・ゼニア社が感謝の意を込めて、優秀トロフィーを贈呈してきたことに由来します。

 

 

Z9

 

 

ゼニアは優秀なオーストラリアウールの中でも、毛並みが長く上質な羊毛だけを選び、トロフェオ生地を織り上げています。極上の手触りはSuper150クラスの超細番手です。

 

そして最近はこの上質なトロフェオ生地に内モンゴル産の最高級のカシミア糸を混紡させた極上品、「トロフェオ・カシミア」を提供するようになりました。

 

 

z1

 

 

 

通常の秋冬トロフェオが240g/mなのに対し、トロフェオ・カシミアは230g/mとさらに軽く、きめ細かく軽く温かい生地になります。

 

 

 

z3

 

 

今回オーダーをいただいたトロフェオカシミア生地のスリーピース・スーツの表情は、ベースがチャコールグレーですが、深い濃紺のストライプがやや幅広に入っている、まさに通が好むお洒落感あふれるものとなりました。

 

 

z4

 

 

 

柔らかくきめ細かいトロフェオ・カシミアですが、肩や胸、ラペルの立体感を仕立てていく際はアイロンの効きも良く、うまく造形してゆくことが出来ました。

 

 

z5

 

 

ただし、急カーブを描くウェストラインを仕上げていく際は、あまりに柔らかい為に芯が貼っていない部分では横皺がなかなか取れませんでした。

 

 

z6

 

 

ライニングはゼニアのオフィシャルの中でも、最も個性的な横縞にロゴが入っているタイプです。

 

 

z8

 

 

 

ボタンも当然ゼニアのオフィシャル本水牛ボタンです。

 

 

z7

 

 

オーダーされたお客様はとてもスマートなスポーツマン体型です。

肩からウェストにかけて、ネックからバストにかけての美しくシャープなフォルムが一層着る方の魅力を高めていくと思います。

 

 

IMG_8488

 

 

Ermenegildo Zegna (エルメネジルド・ゼニア)

 

TROFEO/CASHMERE 230g/m

 

スーツS上下・写真はBESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)です。