ブログ

【新作品】What`s a stylish!レディース・スリーピース登場!

2016年10月21日

かつては世の「中年紳士」のお洒落の愉しみだった、BESPOKE。

 

大人となった男性は、テーラーの中年スタッフや職人と会話しつつ、「生地選びや採寸」、「仮縫い着せ付け」、「完成した服に袖を通す事」などなどの経験を積み、「男の世界」へ入っていったものでした。

 

 

sansyudo Tailor ③ (1)

 

 

ところが現代は女性が目覚ましく活躍する世界。

 

かつての大人の男の世界であるBESOKE TAILORにも、活発な女性が進出してきています。

 

 

2

 

 

ということで、今回お仕立ていただいたお洋服は、

 

レディースであり、

三揃(スリーピース)であり、

何より二十歳の成人式用にオーダーをいただいた、

 

今までありえなかった(!)、スーツになりました。

 

 

1

 

 

素材はスコットランドの老舗ミル「Kynoch(カイノック)」社製、

380g/mのヘヴィーウェイトの英国らしいウール生地です。

 

 

11

 

 

ジャケットはショールカラーでエレガントにまとめました。

着丈は長めですが、ゆるみ感はほとんどなく、ピッタリとしたシルエットです。

 

 

 

9

 

 

 

ボタンは手製のメタル釦をお選び頂きました。

 

 

 

10

 

 

 

重みのあるゴールドのフレームの中にエンジ色が配色され、ライニングのエンジ色と共鳴しています。

 

 

 

4

 

 

パンツはフレア気味のすそ広がり。高めのヒールに合わせると、女性だけが到達できる「高い視線」を持つ事ができます。それにしてもスマートです!

 

 

5

 

 

ウェストコート(ベスト、ジレ)は、ボディをピッタリと覆い、ジャケットサイズで仕立てました。

 

 

3

 

 

こうしてご着用いただくと、カッコいいものです。

 

 

 

6

 

 

 

三揃いでご着用いただきました。

 

 

 

7

 

 

スリムなスタイルを重厚なスコットランドのへヴィーウェイトウールが一層引き立てているようです。

 

 

8

 

 

 

デザインを担当した福留理恵子と。

 

福留は並んで映ると身体の大きさがまるで違うので、少し控えたポジションにいます。

 

 

 

 

 

2度の仮縫い経て、ご満足頂けるスーツが完成しました。

 

成人式だけではなく、様々なシーンでご愛用頂けるとありがたいです