ブログ

【新商品】ゼニアのオルタネートストライプ・スーツ登場

2016年9月12日

オルタネート・ストライプ = Alternate Stripe

 

とは、「交互に違う色や太さのストライプを配した柄」のことです。

 

 

ezt

 

 

紳士服地ではよく用いられる柄行きの一つで、ノーマルなストライプに比べても装飾性が増し、スーツになるとお洒落感がかなり出てきます。

 

 

ezt (1)

 

 

私もこのオルタネートストライプが好きです。ただし、注意したいのは2種の色や太さの異なるストライプのうち、強い柄の方が必ず目立ちます。したがって間隔の広いストライプスーツを着ている、「結構キザなヤツ」と思われ易いのでご注意を。

 

 

ezt (2)

 

 

ということで、オルタネートストライプのスーツながら、あまり目立たない一着が完成しました。

生地はエルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)の夏中心スリーシーズン生地「トロピカル(TROPICAL)」230g/mです。

 

 

ezt (5)

 

 

ハッキリとしたストライプ柄というより、幅の違う織り柄とピンストライプを組み合わせたパターンです。結構シックな雰囲気になりました。

 

 

 

ezt (3)

 

 

 

パターンメイドスーツですが、ジャケットはコンフォートなARISTO CRAZIA仕立て。

ノーパッド、一枚芯のソフトな仕上がりです。袖付けはノーマルです。

 

 

ezt (4)

 

 

ボタンは本水牛、天然物で質感があります。ボタンは「スーツの目」とも云われます。ボタンを安くケチるとスーツ全体が安っぽく見えてしまうので、要注意です。

 

 

ezt (6)

 

 

ライニングは、小さな花柄がちりばめられたユニークな小紋柄。表がシックなストライプなので、裏は柔らかいイメージです。

 

 

ezt (7)

 

 

 

Ermenegildo Zegna TROPICAL(230g/m,Superfine austlarian wool)

 

スーツS上下・お仕立て上り(税別)

 

SARTORIA(パターンメイド)・・・¥103,000から