ブログ

【新作品】真夏に着る・・・素敵なネイヴィーブルー

2016年7月6日

梅雨も明けました!いよいよ夏のセールの始まりです!

 

2016 SUMMER SALE 開催中です!

 

くわしくは、コチラをご覧ください!

 

 

今年は梅雨が短く、関東では十分な降水が確保できず、水不足になりそうだということです。

ここ鹿児島は例によって6月後半は土砂降りが続きました。7月になると梅雨明けのような状態で、今日も気温35度まで上がるようです。

 

 

 001

 

 

窓外の景色も完全に「夏」です。確かに気温は高いのですが、美しい色合いのお洋服を着るには最高です。

 

今日ご紹介するネイヴィーブルー、麻やコットンの生成りやベージュ、さわやかなライトグレーのスーツやジャケットは、「夏服」らしい解放感と見た目の美しさが涼美を感じさせます。

 

 

 7

 

 

写真のスーツの生地は、イタリアの大手ミル「カノニコ(CANONICO)」のウール&モヘア16% 260g/mの合い夏服です。

 

 

2 

 

 

今シーズン最もオーダーをいただいている生地の一つが、この260g/mウール&モヘアです。

 

もともとウール自体Super120の細番手を使っている上に、モヘアは16%ですがとても光沢があり、やや硬めでしなやかなタッチが個性的です。

 

 

4 

 

 

生地に張りがあるので、ラペルのロールも立体的に表現し易く、型崩れもしにくいと思われます。

肩も丸く立体的に仕上がり、うまく身頃にイセ込んで付けられました。

BESPOKEならではの、立体的でつつまれるような着心地が実現しました。

 

 

3 

 

 

ボタンは伝統的な練り釦です。素材はプラスティックですが、職人の手作り感あふれる立体的なフォルムがしぶとい人気です。ライニングは同色のブルー系の無地にいたしました。

 

 

5 

 

 

6

 

 

 

 

こちらのスーツは、鹿児島からはるか南、沖縄に近い沖永良部島のお客様がオーダーされました。

 

私も何度も訪れた沖永良部の、信じられないくらいの美しいブルーの海やこんもりとした緑、特産の美しい花に覆われた風土にぴったりのスーツではないでしょうか。

 

 

 1

 

 

 

(参考プライス)

CANONICO (ITALY)  84%Wool+16%Mohair 260g/m

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥180,000

SARTORIA(パターンメイド)・・・・¥77,000