ブログ

【エッセイ】大好きなパンツスタイルと靴について想う事(雨の静かな日に)

2016年5月28日

今朝は雨。店までの通勤…とは言っても天文館の徒歩5分。

 

アーケードが伸びたお陰で傘をさして歩く所もわずかなのですが、先ずは、今日の靴は何を履きますかね? とコーディネートを考え出します。

 

それは、靴が好きだから?…

 

 

ptessey (1)

 

 

季節が変わって衣替えをする時、靴の入れ替えもする事になりますが、秋を前にはそろそろブーツかなと靴を出し、夏を前にはサンダルを出し、梅雨を前には少し傷んだ汚れてもいい靴を出し、おもむろに玄関で磨き出します。

(勿論、シーズンを終えた時も磨いてはいますが、たまに湿気でかびていたり、ヒールの滑り止めが削れていたり…久し振りに見る相棒たちのご機嫌をみます。)

 

下駄箱に手入れが済んだ靴を並べて眺め、箪笥の洋服を整頓したら新しい季節の始まりです。

 

 

ptessey (4)

 

 

洋服のコンディションもみます。

 

今朝は雨なので、靴は、ずーと前に買った焦げ茶のウエッジサンダルに、昨年作った茶チェックの麻シャツ。このシャツは、太ってウェストがきついのでいつも背中に横シワがよって、食事後は胃の前のボタンが開く事になっていました(泣)。

 

背中のダーツを解かなければと…おもむろに裁縫箱を出し、アイロンで仕上げて作業終了。折角だから今日着るぞー・・・

 

 

ptessey (2)

 

 

そのシャツにベージュのタイタン(真夏には暑い)のストレートのオジサンぽいパンツにバックルの大きいヌバックのベルトをして…。サンダルの季節に備えてフットジェルネイルだけは、先日して頂きました(良かったー)。

 

足の爪の色は、これまた濃いラメベージュ色。

 

あれ?色が被り過ぎました(まあいいっか)。(ハンドネイルは針を持つし、短い爪に自分でマニキュアをぬります。)ある日のコーディネートがこうして決まります。

 

 

ptessey (3)

 

 

また、実用性ばかりじゃなく、靴はアクセサリーの様でもあります。

洋服を引き立たせてくれるのも、靴のように思います。同じ洋服でも靴を替えるだけで雰囲気が変わります。

 

ちょっと気分を変えたいなと、ピアスかインパクトのあるネックレスを買おうと決めて2か月。

なかなか選べなかったのは、靴が一挙に傷んで履けなくなり靴を入れてのコーディネートがマンネリ化して、アクセサリーだけでは代わり映えせず面白くないように思ったからです。

女性らしい華奢なアクセサリーを付けるのも素敵ですが、どうも私には似合わないみたいです。

 

ところが、昨今風のレースアップ・プラットフォームシューズを新調して気分が上がりました。

 

今まで持っているパンツにも合い、最近作っサルエルパンツにも合うので、これは重宝です。アクセサリーはまた今度になりました(アクセサリー屋さんごめんなさい)。

 

 

ptessey (8)

 

 

ptessey (6)

 

 

三洲堂テーラーメイドのパンツあれこれに、それぞれの日の靴。

 

合わせて体型カバー効果を狙います。長めのパンツには、ヒールの高さが大事になるので、合わせて履かれる靴の高さを想定して仮縫いしたいものです。

 

 

ptessey (5)

 

 

短い丈のパンツには、思いっきり靴を目立たせたコーディネートでアクセサリー要らずです。アクセサリーも欲しいですが何でも買うことは出来ませんので要検討ですね。

 

 

ptessey (7)

 

 

靴のコーディネートで、あなたはどんな雰囲気のパンツ美人になりますか・・・