ブログ

【新商品】カノニコのブラックスーツを日常使いしたい

2016年4月30日

sansyodo tailor Instagram 更新中です!

 

 

当店が入っている鹿児島市東千石町の「BIGIビル」

 

建築家・安藤忠雄氏の作品であるこの建物の1Fに、ドレッシーなインポート物の本格時計をラインナップしている、UNITED SALON さんが店を構えています。

 

 

IMG_6643

 

 

現在、少し面白い時計やアクセサリーが入荷しています。

下の写真のカフリンクス、名称は「タイタニックDNA」コレクション。

 

高級ウォッチブランドの「ロマン・ジェローム(ROMAIN JEROME)」のコレクションで、見ての通り、スクリューの形をしています。そのスクリューの背後の茶色の錆びた基盤が見えますが、これは本物のタイタニック号の引き揚げた鋼板をカットして作られたもの、という事です。

 

ちなみに、このスクリューは本当にクルクル回ります!

 

IMG_6639

 

 

他にも、宇宙船アポロ11号が月から持ち帰った岩石の粉末を塗布して文字盤を作り上げた「ムーンDNA」コレクションも入荷していました。こちらもオーナーの吉永さんに見せていただきましたが、非常に個性的でモダンな時計でした。

 

ご興味のある方は、ぜひ UNITED SALON鹿児島   TEL099-224-4706  まで。

 

 

rjw

 

 

イタリアの大手ミル(織物工場)、カノニコ(CANONICO)の黒のサマーウール、Super110`s 230g/mをSARTORIAパターンメイドで仕立てたスーツが届きました。

 

 

3

 

 

日本ではブラックスーツといえば冠婚葬祭用の「礼服」のイメージが強いのですが、英国を中心とする本来のスーツ文化圏では単なる「色が黒」のスーツです。逆にいえば欧米の喪服はブラックではなく、シックなグレーやネイヴィーだったりします。

 

 

 2

 

 

お客様はこのブラックスーツを普段のビジネスで使ったり、私服としても使いたいとのことで、ボタンやライニングも「黒」にはしませんでした。

 

 

6

 

 

これからの季節ならクールビズを意識して写真の様に、白いコットン生地で作ったイタリアンカラーのシャツDと合わせてもいいですね。

 

 

 4

 

 

ブラックスーツですから、上質なネクタイを合わせてドレスアップも決まります。友人のご結婚式やパーティーなどでは、お祝用のドレッシーなタイが似合いますね。

 

シャツはダブルカフスで、そのカフリンクスが「タイタニックDNA」ならなおカッコいいです!

 

 

5

 

定番のブラックスーツなら、ほぼオールシーズンで使えるカノニコの240g/mは最適です。

 

1

 

 

参考価格

CANONICO Super110ウール 240g/m

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

SARTORIAパターンメイド・・・¥72,000から

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥169,000