ブログ

【新作品】ロロ・ピアーナ、渋めのチェックのジャケット

2016年4月24日

現在イタリアの高級生地メーカー(ミル)、ロロ・ピアーナ社の生地の入手方法は、直販と生地問屋(通称:羅紗屋)経由の2つのルートがあります。

 

三洲堂テーラーは両ルートのバンチブック(生地見本帳)および現物生地を揃えています。ただし、正統派日ビジネススーツを選びたいのなら、国内の羅紗屋が限定品でストックしているシーズンのロロ・ピアーナ生地は、イタリア直送品と比べ少しリーズナブルです。

 

 

1

 

 

以前にもご紹介しましたが、こちらの生地バンチ見本は主にSuper130ウールを揃えています。目付きも240g/mということで、夏を中心としたスリーシーズンでご活用いただけます。

 

 

2-1

 

 

今回お客様がお選びいただいた生地は、グレーのグレンチェックです。当初ジャケットだけオーダーを頂きましたが、最終的には共生地のパンツもお仕立てしてスーツになりました。

 

2

 

 

シックなウールのジャケットは、お客様のリクエストで毛芯をしっかり入れた、BESPOKEならではの立体的な仕立て上りになりました。

 

 

3

 

 

BESPOKEならではの、ウェストからバストにかけてのドレープが美しく出せました。しかし最近お痩せになってきたお客様は、ジャケットのショルダー部分が肩先を圧迫してしまうので、何とか解決して欲しいというとのことでした。

 

4

 

 

肩先のパットを部分的に薄くするとともに、肩甲骨や前肩が当たる部分を、裁縫士がアイロンで伸ばし、うまく背中がすっぽりと覆いこまれるように、立体的に作り上げました。

 

 

5

 

 

ボタンは本水牛、ライニングは同系色のシックなものをお選びいただきました。

 

6

 

 

7

 

 

お客様はこのジャケットに合わせるパンツを共生地の他に、ライトグレーやチャコールグレーなどご用意されていましたが、ここ数日寒いのでチャコールグレーのパンツを合わせていらしゃいます。

 

真夏になる前のひと時のシックなジャケットに、ロロ・ピアーナのSuper130はおススメです!

 

 

 

参考価格

Loro Piana Super130`s Wool 240g/m

シングル・ジャケットお仕立て上り(税別)

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥155,000から

SARTORIA(パターンメイド)・・・・¥76,000から