ブログ

【新作品】ゴールデンウィークのジャケット、間に合います!

2016年3月28日

ここ日本のディープ・サウス鹿児島(笑)でも、桜の花がほんの少しづつ花開き始めています。ディープ・サウスなのに東京に比べ開花が遅いのは不思議ですが、寒暖の差が東京より少ないので遅れるらしいです。

 

 

1

 

 

さて、最近TVでもCMが流れていますが、今年のGWは週休2日の方にとって、5月2日・月曜日と5月6日・金曜日の2日間とも休みが取れた場合、何と10連休が実現するそうです。

 

 

2

 

 

私もサラリーマンの頃には、有給を取って連休にしたりしましたが、BESPOKE TAILORの道へ進んでからは最大で4日間位しか連休を取った事がありません。

 

しかし・・・案の定ありがたいことに、今年の連休も早くからご来店や仮縫いのご予約が入っています。

そして、今いただいているオーダーのお洋服も、GWのご旅行などに着用されるご予定のものが多くなっています。ただし、まだ間に合います!

 

 

1-1

 

 

そして、GWに着用するのが楽しみになるジャケットがまた一つ仕立て上りました。

 

 

5

 

 

生地はおなじみイタリアのロロ・ピアーナ(Loro Piana)のジャケット生地、「サマータイム(SUMMERTIME)」240g/m 49%Wool 30%Silk 21%Linen の三者混紡生地です。

 

 

4

 

 

渋いブラウンのチェックに、ブルーのウィンドウがオーバーブレイドで入っています。

シルクとリネンがうまく組み合わされ、シルクの光沢感と麻の質感が感じられます。

 

 

IMG_6345

 

 

生地自体にハリがあり、仕立て映えするところもいいですね。

ネックから肩へのラインも美しいカーブを描いています。

 

 

3

 

 

リネン(麻)が入っているので、体温を吸収し放出してくれますから、まさに「サマータイム」を快適におすごしいただけるジャケットといえますね。

 

6

 

 

少しパープルが入った、「オーロラ」という名前のユニークな釦をお選びいただきました。

ライニングはウィンドウ柄と同じように、明るめのブルーです。

 

 

7

 

 

お休みのご旅行は行く前のプラン作りが愉しいもの。

そこにどのようなお洋服を合わせるか、これまた面白いものです。

 

そしてこんな素敵な生地も入荷しています!(ゼニアですが・・・)

今年のGW用のジャケット、まだ間に合います!三洲堂テーラーへぜひご相談ください♪

 

 

8

 

 

参考価格

Loro Piana 「SUMMERTIME」 240g/m 49%Wool 30%Silk 21%Linen

ジャケット・お仕立て上りプライス

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥210,000