ブログ

【新作品】大島紬のシンプルなジャケット

2016年2月25日

鹿児島では「大島紬」の生地反物をお持ちになっているご家庭が多くあります。私自身も祖父から貰い受けた男着物生地が2反あり、羽織りと着物を仕立てることができるほどの量です。

テーラーを営んでいていつも洋服ですから、「いつかは和服を着て楽しみたい」と思いながらも、そのまま箪笥の肥やしになっています。他のご家庭でも似たような状況かと思います。

 

 

mtg3

 

 

大島紬の反物を寝かしている私がいうのもなんですが、無地に近い大島紬ならジャケットに仕立ててみることもいいかと思います。

 

大島紬の特性は、素材がシルク100%であり光沢感が高級感を生みます。また生地が薄い割に保温性が良いです。加えて生地の重量が非常に軽いので、仕立て上がった時の着用感がとても軽やかです。

 

 

1 (4)

 

 

反面やはり着物向けのの生地ですから、縦横斜め全く収縮しません。従って背幅やアームホール、上腕部分にゆとりを持たせて仕立てることが必要です。

 

また特性として、袖や襟、身頃などを折り曲げてプレスすると、その部分から内部の繊維自体がポキリと折れてしまい、使っているうちに解けてきます。これは注意してメンテナンスするしかありません。

 

 

1 (3)

 

 

 

今回オーダーいただいた大島紬は小紋柄のシックな生地です。

シンプルな2個ボタンセンターベントのジャケットになりました。

 

1 (2)

 

 

着用感は軽くそしてふわりと温かく、見た目はシルクらしい高級感があり、とても貴重な一着になるのではないでしょうか?

 

 

1 (6)

 

 

これから迎える春、夏の宵、秋、冬の日中・・・・すなわち「オールシーズン」で楽しめるのが、大島紬ジャケットの特徴です。

ぜひみなさまもタンスの中に大島紬が眠っていたら、お洋服のお仕立てをご検討ください!

 

 

1

 

 

大島紬 持ち込み 仕立て代金

 

BESPOKE(仮縫付・ハンドメイド)のみお受けします

 

ジャケット・・・¥110,000

 

レディス・スーツ(スカート)・・・・¥150,000

 

ワンピース・アンサンブル・・・・¥160,000

 

※大島紬でのトラウザーズ(ズボン)仕立てはお受けしておりません。