ブログ

【クリスマスの夜に】イタリア製フランネル、スリーピーススーツ

2015年12月25日

今日はクリスマス。

 

クリスマスにはこの映像が思い起こされます。

映画「ベン・ハー」はイエス・キリストの生誕の夜、すなわちクリスマスのベツレヘムの馬小屋のシーンから長い物語が始まります。作曲家ミクロス・ローザのコーラス曲も清浄で厳かな雰囲気を盛り上げます。

 

 

ben4

 

 

ben2

 

 

イブよりも少し落ち着いた25日は、年末も押し詰まっていますが少し静かな一日に感じます。外気にもようやく冷たさが感じられ、「冬」が到来したことを実感します。

 

冬の街に似合う服といえば、やはりフランネルのスリーピーススーツでしょう。

 

 

 

「お客様の声」コーナーに、ご着用画像をUPしております!

 

 

 

 

f5 

 

 

今回オーダーを頂いた、スリーピーススーツの生地は、イタリア、カノニコ社のウール・フランネル。340g/mという冬を乗り切るスーツ生地です。

 

 

f4

 

 

起毛のかかった温かみを感じる濃紺地をベースに、やや濃淡のある白いチョークストライプが約1センチ間隔で引かれた、とれもクラシックなデザイン。シンプルな様式美のなかに仕事をこなす男性美を感じさせる表情です。

 

f6 

 

 

スーツのデザインもシンプルです。

シングルブレスト、2個ボタン、センターベントの王道スタイル。

 

ウェストコート(ベスト)のVゾーンも高からず低からず。

こんな微妙かつ大切なポイントの調整も仮縫い付きのBESPOKE(フルオーダーメイド)だから可能なのです。

 

 

f2 

 

 

ボタンは本水牛の艶消し。ライニングはゴールドのドットで目立たせました!

ウェストコートの背中にもこのライニングが貼られますから、ドレッシーで個性を感じさせることと思います。

 

 

f8  

 

 

f7

 

 

 

大きいお客様の胸板をすっぽりと納めて、かつ目立たないようにすることも、テーラーの役割です。胸周りにはダーツが見えないように入り、既製品なら必ず前裾が持ちあがってしまうのですが、これを何事も無いように見せる補正がされています。

 

 

f3 

 

 

この日の為にわざわざ、赤いドットのネクタイをご用意いただいてご試着をいただきました!A様、大変感謝しております!

 

 

5 

 

 

端正な中に、大人の男性の艶をわずかに感じさせるクラシックスーツ・・・

私たちBESPOKE TAILORこそ、そんなスーツをお客様にお仕立てすることが可能です!

 

 

f1-2

 

 

CANONICO ITALY

 

Super100`s Wool 340g/m

 

スーツ三揃お仕立て上がり

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥206,000(税別)