ブログ

【新入荷】クリスマス前、ダブルフェイスの服はいかが?

2015年10月18日

秋が深まり冬の気配が感じられるようになると、世間ではハロウィンだクリスマスだ忘年会だ~という気配が高まってきます。

そんな年末の様々なイベントを控え、お洋服もそれなりのご用意をしなくてはなりませんね。

 

 

 

image

 

 

このダッフルコートは、もう随分前に仕立てたものです。ピエールカルダンのダブルフェイス生地を使いました。この「ダブルフェイス」という種類の生地は、それぞれ柄の違う二種類の生地を表裏張り合わせて作られた素材です。

 

 

imaget

 

 

このダッフルコートなら、表は無地のエンジ色で、裏は大きなチェックです。表は通常無地系の渋めの色合いが多く、裏に反対色や派手目のチェックを持ってきます。コートでもジャケットでも、一枚仕立てにすると、裏表の表情の違いが楽しめます。昨年はデニムのダブルフェイスも流行りました。

 

image

 

 

下の生地は、英国の中堅ミル(織物工場)、サヴィル・クリフォード(Savile Clifford)のウールダブルフェイス580g/mのコート地です。英国物らしい大変シックで堅牢に織り上げられているコート地です。風を通さず、ウール自体のウェイトがあるので、羽織ると、とても暖かく感じられることでしょう。

 

 

image

 

こんな派手目のダブルフェイスもあります。

表は明るめのネイヴィーで、裏はかなりはっきりとしたグレーンが美しい、ピエールカルダンの一着です。

上の様なダッフルコートに仕立てても楽しいことでしょう!

 

 

image

 

 

 

コートからジャケットまで、スタッフとともにデザインを考えることも、オーダーメイドの楽しみです!

ストック生地からバンチブックまで、三洲堂テーラーにはダブルフェイス生地のコレクションが揃っています!

 

皆さまのご来店をお待ちしております。