ブログ

【新作品】ロロ・ピアーナ シルキーなモード・ジャケット

2015年9月23日

Loro Piana 、Wool&Silk(20%)生地で仕立てたジャケットが完成しました。

とてもモードな雰囲気のジャケットの特徴は、ラペル(襟)幅が5cmと、大変スリムでシャープなところです。

 

 1

 

現在主流のスーツのラペル幅は、クラシックなスタイルでも、7.5cm~8.5cmほどです。そこが5cmになる訳ですから、バランスが必要になってきます。

ラペルに合わせて、胸ポケットや腰ポケットのフラップもスリムにしました。

 

2 

 

 

お客様はやや細身で、なで肩でらっしゃいます。市販のジャケットを着用すると、必ず、胸の前と後ろに、脇から首にかけてシワが出来てしまうとのことでした。

 

3

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)なら、この撫で肩シワを補正できます。

結果としてネックから肩にかけて、優美なラインのジャケットになりました。

 

4 

 

5

 

ライニングは、ロロピアーナのオフィシャルロゴ入りキュプラ。

ベージュを使いました。メリハリが効いています。

 

6

 

 

シルク混紡のダークネイヴィー生地は、ブラックよりもエレガントに見えることもございます。

引き締まったエレガントなモードジャケットなら、パーティーにご会食に、ご旅行に、と様々なシーンでご愛用いただけるかと思います。

 

 

lpere

 

Loro Piana Wool&Silk ジャケット

BESPOKE (仮縫い付き・ハンドメイド)お仕立て上がり

¥140,000から