ブログ

【新作品】秋のスタートはライトブラウンのジャケットで

2015年8月26日

今回の台風はまさに「風とともに去りぬ」ということで、夜半の風雨はとても強かったのですが、鹿児島にはあまり被害が出ずに済みました。桜島も鳴りをひそめたままですし、このまま静かに眠って欲しいものです。

 

2

 

・・・ということで、台風一過、秋の雰囲気が少し漂ってきましたが、そんな気候でまず最初に着てみたいお洋服は、まさに「秋色」です。今回ご紹介するロロ・ピアーナのSuper110ウールジャケットは、生地がメッシュ織りで、通気性が良いウール素材で仕立てました。

 

1

 

ライトブラウンという秋の色に。ウィンドウペンスタイルのチェックをぼんやりと重ね合わせたスマートなチェック柄は、さすがにロロ・ピアーナらしい「粋」の世界です。

ボタンは、本水牛の皮付ブラックを配しました。

 

 

4

 

写真の撮り方で、生地の色合いやボタンの色合いが正確に表現できないことをお許しください。肉眼で見ますと、こちららの写真の色合いに近いです。

 

5

 

 

鹿児島はしばらく気温も下がりませんので、このように背抜きでお仕立てしました。

ライニングは、美しいライトベージュで、着用していただく際に、目を和ませてくれることと思います。

 

6

 

少し肌寒くなりましたら、薄手のハイゲージニットやカーディガンなどをコーディネートしてもいいかと思います。秋に着るのが楽しみなわくわくするジャケットになりました!

 

 

Loro Piana SUPER110`S WOOL JACKET

 

お仕立て上り

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥160,000から