ブログ

【エッセイ】 まず「靴」より始めましょう

2015年8月24日

台風の影響で不安定なお天気に、まだ残暑が厳しい日が続いております。

 

そんななか世間では夏物のセールも終わり、ウィンドーでは早くも秋の装いが飾られて、次の季節を感じさせてくれます。

 

IMG_0441

 

実際には32度を超えるお天気ですし、9月に入っても暑い日が続くであろう鹿児島では、まだまだ夏物のファッションが必要ですね。でも冷房がきいたお店の店内で新作のお洋服を見ていると、深い色合いのセーターやトレーナー素材のトップスetc・・・目新しいカラーや素材感に、秋のお洒落を楽しみにしてしまいます。

当店でも2015秋冬の新バンチブックが入荷してきました。

 

 

IMG_3300

 

この時期、夏のコーディネートに合わせる靴を、サンダルから秋冬物の靴にシフトしてみるだけで気分も変わり、秋を意識した雰囲気の同じカットソーでも違ったお洋服に見えるかもしれません。

 

とりあえず私は今持っている靴を磨いて、何があるかチェックし、洋服も(自分で買った服をスケッチしている)ノートを見直しました。

 

持っている靴の手入れをしながらコーディネートを考えるのは、楽しく無駄な買い物をしないようにする為に・・・なっている?かな?

 

IMG_3302

 

 

靴は、今まで持っていた夏のサンダルが一気に古くなりダウンしまして、履きやすいサンダルをずっと捜していたのです。東京でもお盆過ぎるとセールも終わりお店はもうブーツばかり・・・鹿児島に帰ってきても履きやすい靴を捜しました。

 

 

IMG_3298

 

・・・カーキ?オリーブ?…素敵な色のアンクルブーツが目に入りました。ご近所のセレクトショップ「アコースティック」さんです。この色なら早い時期から履けそうです。足に馴染みやすいのでスカートにソックスでもいいし、パンツのアクセントにもなりそうです。今まで持っている服にもあいそうです。

 

IMG_3297

 

 

 何日か考えて、足の小さい私のサイズが有りましたので、これは出合いだ・・・と思い、買うことにしました。

今そのブーツ・・・裏底の滑り止めをしてもらうべく熊本のショップに送ってもらっています。アコースティックさんに前もして頂いたのですが丁寧な仕事をされる靴のリペア屋さんに依頼するのです。

 

仕上がりを待って、まずは、足元だけ秋を取り入れてみたいと思います。

 

IMG_3295

 

コーディネートを靴から考えてみるのも、楽しいものです。ベージュやネイビーのパンツやスカートにこの靴が足元に覗いたら・・・製作意欲がわいてきます。

 

まずは、パターンを考えてパンツを一本作ってみる事にしました。今年のコレクションでは、クロップド丈に加えて、伝統的な紳士服素材で仕上げたバギーが目立ちます。

 

そこで、店に何年も眠っていた日本製の起毛がかったネイビーのピンストライプの生地で、股上やや深めのクラッシックなワイドパンツを作る事にしました。

 

 

IMG_3304

 

 

このパンツに関しては、また次回のエッセイでお伝えします・・・・

 

by Rieko Fukudome