ブログ

【お知らせ】人気のカノニコ秋冬生地バンチブックが入荷!

2015年8月25日

当店でもっともオーダー数が多い生地と言えば、カノニコ(CANONICO)です。

イタリア、ビエラ地区最大の大手ミルで、最新・最速・大量のハイクオリティウール生地をカノニコブランドつぉいて、織りあげています。かつマーチャントブランドにも独自のコレクションを供給していますし、ハイ・ブランドの生地も引き受けている力のある企業です。

 

kano (2)

 

 

今シーズンのバンチブックでも、従来のイタリアらしい、艶感のあるウーステッド生地のコレクションに加えて、旬のフランネルやツイードなど幅広くラインナップしていて、お客様のお洒落心をくすぐる生地をこれでもかと、備えています。

 

 

かの (2)

 

 

Super120またはSuper110の細番手の生地は、ベースとなる生地自体の発色が美しく深い色合いです。その上に乗る、ストライプやウィンドウペンなどが、とてもシャープに映ります。

 

canost

 

ここ数シーズン力を入れている、ミルド調すなわちフランネルやサキソニーといった生地も、大幅に追加されています。しかも色合いも柄行きも大変バラエティに富んでいます。

 

かの (1)

 

上の写真のようなグレーフランネルのウィンドウペンや、チョークストライプの生地なら、その質感を生かして三つ揃いやダブルブレストでお仕立てしてはいかがでしょうか?

 

canoflan

 

とても「味のある」スーツが仕立て上がること、間違いないです。

鹿児島は冬でも暖かいのでフランネルは要らない・・・・なんてことをよく耳にいたします。

しかし、季節感を巧みに生活の中に取り入れたスタイル、ということが「粋」といわれるならば、こんなフランネルやツイードなども、ぜひワードローブに加えたいものです。

 

気になるCANONICO今シーズンのお値段は・・・・

 

CANONICO スーツS上下・お仕立て上り

 

SARTORIAパターンメイド・・・・・¥69,000から

 

BESPOKE・仮縫付き・ハンドメイド・・・・¥167,000から