ブログ

【エッセイ】バンドカラーシャツとジャケット

2015年6月12日

1-1

 

 

最近 気になっているのは、バンドカラーシャツです。

雑誌等でも、春夏のジャケットのインナーとして、今注目度が増しているシャツとして

取りあげられています。

 

いわゆる、細いバンドがぐるりと配されたコンパクトなスタンドカラーシャツの事です。

 

これをジャケットに合わせる、イタリアを中心とした世界のファッショ二スタが愛用してきています。

 

 

3

 

 

勿論、日本でも定着しそうです。

 

適度なドレスダウンに抜け感が生まれ、クールビズにも最適です。

 

Vゾーンに軽さが生まれカジュアルダウンでき、また、上質な白生地を選べば、フォーマルでも使う事ができます。

 

素材を選び、ジャケットに合わせたバンドカラーシャツを着てみては如何でしょうか

 

 

 2

 

 

今年のジャケットは、定番に加えミリタリージャケットも注目されているようです。

 

・・・・と言う訳で、これもまた13年前に仕立てたサファリジャケットを、引っ張り出して

きました。

 

 

4

 

 

「今年のミリタリーは、ひねりが効いたディティールでアップデート・・・」と、あったので、

当時は普通のテイラードカラーだったのですが、襟をスタンドカラーに、肩章のボタンを外し、フラップをしまい、少し女性らしいディティールにアップデートしました。

 

これでまた、今年新しいお洒落ができるでしょう。

綺麗なままとっておいた上着を活用できて嬉しいです。

 

 

6

 

by・・・・・福留理恵子