ブログ

【英国生地】デザインもディテールもブリティッシュなスーツ!

2015年5月3日

ヴェリー・ブリティッシュなクラシックスーツが仕上がりました!

 

シングルブレスト2個ボタン、チェンジポケット付き、センターベントの仕様です。

 

1

 

生地は英国の名門ミル Savile Clifford 230g/m Super100`s wool。

 

これからの季節にぴったりのウェイト。柄も渋めのチェックが重なり合う英国調です。

 

 

5

 

 

クラシックなフォルムに加え、英国らしさを感じさせるのが、このヴィヴィッドな真紅のライニングです。ただ赤いのではなく、ドットが配置された、光沢感ある素材です。それを、職人の手によりパイピングで美しく縁どりました。

 

4-2

 

 

肩から胸にかけては、三洲堂テーラー本来のブリティッシュ・ドレープです。

「背広は背中で着る。」というサヴィル・ロウ伝来のマニッシュな作りです。

 

3

 

「Auroa」という不思議な光を持つ、手作りの練りボタンを配置したカフスは

お客様のご要望で重ねづけになりました。ここは英伊折衷ですね。

 

 

6

 

ご体格がスマートなお客様は、初めてのBESPOKEスーツということで、今までのオーダーしてきた、高品質なパターンオーダースーツとの、明確なフィット感の違いをお褒めいただきました。

 

2

 

 

当店では、Savile Clifford 生地コレクションを網羅して揃えております。

掲載されている生地に、英国人のモノ作り気質を感じます。

イタリアのつやつやした生地に少し飽きられていらっしゃるなら、

一度お仕立てしてみてはいかがでしょうか?

 

 

8

 

 

Savile Clifford 生地を使ったスーツS上下

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)お仕立て上がり・・・・¥185,000~