ブログ

【新入荷】ナポリの風・・・カチョポリの春夏バンチ入荷!

2015年2月18日

南イタリアのナポリ市は、鹿児島市と姉妹都市になっています。海ごしに見える火山、「桜島」と「ベスビオ山」を擁する両市は、同じように国の南部に位置することが似ていることから、1960年に姉妹都市の盟約を結びました。

 

napoli

 

鹿児島の中心部には「ナポリ通り」という片側3車線の大通りがあります。一方のナポリ市では鹿児島市と姉妹都市となっていることは、一般市民にはほとんど知られていません。ただし、Via Kagoshima という小路はあるらしいです。

 

cp2

 

イタリア、ナポリの著名な生地マーチャント、カチョポリ(Caccioppoli)社は、1920年創業。南イタリアらしい生地コレクションを多数揃えた、シーズナルな生地バンチブックは、見ているだけで楽しく南イタリアの風を感じます。

 

 cp1

 

 

今シーズン、リニューアルした生地バンチブックをご紹介いたします。

 

COTTONI & Lini

まずナポリと言えば、「コットン」そして「麻」です。

三洲堂テーラーの夏の定番「リネンのスーツ」は、カチョポリのバンチブックからオーダーをいただくことが多くあります。クオリティが高く魅力的なリネンのコレクションは、数あるマーチャントの中でもカチョポリが最高峰だと思います。コットンコレクションも今回は素敵にドレッシーです。一見の価値ありです。

 

 5

 

 

Night and Day

 

ずばり、昼間のビジネススーツと、夜のパーティーウェアのコレクションです。

特に「Night」サイドは、以前から好評の「Special DayⅢ」バンチの跡継ぎらしく、ドレッシーかつクラシックなソワレな生地が数多く揃いました。

 

 4

 

 

Giacche

イタリア語の「ジャッケ」はジャケットのこと。さすがナポリ!と思わず歓声があがってしまう色と柄を揃えてあります。合わせるパンツも別バンチでずらりと「ソラーロ」を揃えていて、さすがカチョポリです。

 

2

 

 

TROPICAL

 

春夏向けスーツ生地コレクション。高温多湿な日本のビジネスシーンでご活用できる、Super150ライトウエイト生地、モヘア素材から、ハイツイスト(強撚系)まで、沢山揃っています。

 

 3

 

 

このほかにも、継続バンチブックが4冊もございます。

 

1

 

 

ご来店のおりには、ぜひこの「ナポリの風」カチョポリの生地コレクションをご覧ください!

こころよりお待ちしております!