ブログ

【新作品】「神に愛された」スーツ・・・AMADEUS(アマデウス)

2015年2月15日

 AMADEUS (アマデウス)の語源はラテン語です。AMA(愛の意)+DEUS(神)という成り立ちの言葉らしく、「神に愛された」と日本では訳されています。

 

 

ama

 

 

 欧米人のミドルネームに使われていて、「ウォルフガング・アマデウス・モーツアルト」が有名です。まさに「神に愛された」音楽家ということなのでしょう。

 

 

amadeus

 

(閑話)・・・・個人的に「アマデウス」という名称を意識したのは、例のモーツアルトを描いた映画「アマデウス」もさることながら、学生時代に旅したオーストラリアの砂漠地帯、ノーザンテリトリーの地図を現地で眺めていたときに、「Lake Amadeus」と記載された湖の名前を発見したことが初めてでした。現地のガイドに聞くと、あるかないかの幽霊の様な湖だ。乾季には塩湖になる、と聞かされました。まさに神に見放されたかのような砂漠のただなかに出現する湖に、「神に愛された」という名が付けられていることには、感慨深くなります。

 

 

 

 2

 

 

このところシーズン通して、とても人気がある生地が、英国の生地マーチャント、Dormeuil(ドーメル)のAMADEUS(アマデウス)というコレクションです。秋冬物の生地としては280g/mとスリーシーズンご愛用いただける素材です。春夏の「TROPICAL AMADEUS」は230g/mなので、2ラインで通年ご着用できるラインナップです。

 

 6

 

このAMADEUS生地でBESPOKEで仕上げたスーツがこちらです。

シングル2個ボタンのシンプルなジャケットは、オーダーされたおお客様の理想的なご体格という要素もあり、とても美しく仕上がりました。

 

 IMG_3050

 

クラシックなフォルムにチェンジポケットが施され、英国らしさ醸し出しています。

裁縫士の黒木が、丁寧なハ刺し仕事で襟のロールを美しくまとめてくれました。

 

 7

 

ライニング(裏地)はネイヴィーのドット柄です。

レディメイド(既製品)には見ることのない上質なライニングです。

 

5

 

ボタンは本水牛のつや有り。ベーシックな高級品です。

 

 1

 

立体的で構造的なフォルムは、「造形の美」なのでしょうか。

表素材の「AMADEUSU(アマデウス)」の言葉通り、

「神に愛された」スーツとして、お客様にもご愛用いただけますと、ありがたいですね!

 

 

 

Dormeuil  AMADEUS

スーツS上下お仕立て上がり・・・

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・・¥218,000より