ブログ

【新商品】美しい曙(あけぼの)色・夏のゼニア、Thick&Thin ジャケット

2014年6月30日

サーモンピンクのような「曙色」のジャケットが仕上がりました。

生地は、イタリア、エルメネジルド・ゼニアの「THICK &THIN」。

 

 6

 

270g/mですが、63%ウール、24%麻、3%シルクの三者混、

メッシュのような通気性のいいザックリ感のある織上がりです。

目付を感じさせない軽やかさがあります。

 

 1

 

シングルブレスト、パッチポケット付き。

三つボタンのジャケットは、お客さまからのリクエストです。

ミシンステッチで、カジュアルアクセントを付けています。

 

4

 

体格の良いお客様ですが、ご身長がそれほど高くない場合、

3つ釦ジャケットのシルエットは、着丈をやや長めに持っていけます。

その結果、全身の見た目は、結構スマート感が出てきます。

 

 2

 

釦はゼニアのシェル(貝)ボタン。ジャケットの色に御合わせて、茶蝶貝をチョイス。

ライニング(裏地)は、お客様のご希望で、ゼニアブランドではなく、面白い雰囲気の

ドット柄のシルバーになりました。これはキュプラ100%のイタリア製です。

 

3

 

 

4

 

パツパツのタイトジャケットが流行していますが、

大人には大人のスリム感が必要だと思います。

そんな思いでこのジャケットのシルエットを描いてみました。

 

5

 

Ermenegildo Zegna

THICK & THIN 270g/m 63%wool, 34%Linen, 3%SILK

Sジャケット 仕立て上がり

BESPOKE (仮縫付き・ハンドメイド)・・・¥178,000(+税)