ブログ

【クールビズ】スラックスの股が擦れて穴が開いてしまう方、必見!

2014年6月4日

実は私もスラックスの股ズレで生地が薄くなったり、穴が開く事が頻繁にあります。

 

特に恰幅の良い方や、スポーツ等で太股が太い方は左右の太股が擦れて少しずつ生地にダメージが加わり、最終的には擦り切れて穴が空いてしまします。

夏物は薄く生地が傷みやすいので、早目の対処が必要です。

 

股ズレの予防としては、

①2パンツ用意して、交互に履くようにする。

 特に夏はズボンから傷み・汚れがつきますので、いつも股ズレになる方は2パンツ用意した方がいいです。

 

②ズボン下・ステテコを履く。

 熱と汗の水分によって生地が擦れて傷みやすくなる影響も大きいです。夏のズボン下は股ズレにも効果的です。

 

③生地が擦れて薄くなったら早目に補修をする。

 完全に穴が空いてしまうと、補修にも大きな当て布をするしかなくなりますので、お早目にご相談ください。

 

 

さらに、私はスーツ上下だけを着るのではなく、夏はジャケット&パンツのスタイルも積極的に取り入れています。

ここ最近は、1週間のうちの半分はジャケパンスタイルになっています。

 

パンツが破れてしまったら、ジャケットに合うズボンを買い足したらいいのでとても経済的です。

 

 

 

さて当店でもジャケットのオーダーが多くなっておりますが、今回ご紹介するダブルジャケットもオンオフに使える1着です。

 

P1030773 P1030776

 

こちらのジャケットはErmenegildo Zegnaのシルクブレンドの「SHANG」です。

商品詳細はこちら

なお、この生地は大変人気があり、すでに完売となってしまいました。

人気ブランドのネイビーに人気が集中しておりますので、お早目に手に入れてください。

 

ジャケットはもちろんの事、パンツ単品のご注文も承っております。

私と同じスラックスの股ズレでお悩みの方はご相談ください。

 

Mizdome