ブログ

【新商品】Albert Thurston の麻の「ブレイシズ(サスペンダー)」

2014年4月2日

  日本語の「ズボン吊り」すなわち、braces 「ブレイシズ」は、英国やヨーロッパで使われている単語で、米語のsuspender「サスペンダー」のことです。

 

__ 1

 

ヨーロッパのショップで辺りでサスペンダーを買おうと思い、「suspender」探してるんだ、と伝えても、靴下用のガーターベルトなどが出てきたりしますのでご注意を。

 

ミラノ辺りのショップで、I looking for same braces なんて伝えると、ベルト文化の日本とは違い、様々な種類のbraces 「ブレイシズ」を案内してくれます。

 

おススメは吊り紐の幅が、3cm以上のもので、伸縮の効く素材で作られているものです。細い吊り紐では肩に食い込んできますし、伸縮が無いと肩も凝りやすくなります。

それから、ズボンに付ける時は金具の留め具ではなく、専用のボタン留めにしたいところです。まず外れませんからね。

 

braces歴20年の私は、ズボンのベルト位置を気にしなくてもいい、快適なパンツスタイルライフ(笑)を送っています。そろそろお腹が気になる方、クラシックな装いにご興味のある方、ぜひご相談ください!

 

 

__ 2

 

・・・・と、いうことで、前置きが本文のようですが、新しいbracesが入荷しました、写真は素材がLINEN (麻)です。これからの季節には、ピッタリですね。

 

__ 1

 

ここ鹿児島も、桜の見ごろが終わりを告げ、いよいよ春爛漫の気持ちのいい季節となります。

と、同時に麻やコットン、サマーウールなども入荷してきました。

いよいよ初夏のご準備をする頃合いとなってきたようです。

 

 CIMG9287

 

4月のCaccioppoli カレンダーもすっかり初夏の雰囲気です。

窓外の歴史文化地区の建物に映える、緑や青空・・・

BIGIビルの三洲堂テーラーで、初夏の装いをぜひご検討下さい!

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!