ブログ

【新商品】寒い冬は・・・フランネルが恋しくなります!

2014年1月16日

フランネルというと、起毛された温かく手触りも柔らかい、冬に愛用される毛織物です。16世紀ごろから、連合王国のウェールズ地方で生産されていたそうです。

 

このフランネル=通称フラノを起源に、フリースなどの新素材が生まれたとか・・・。

 

wels 無題

 

今年の冬もフランネルは好評で、ご紹介するスーツもカシミア入りのフランネル生地で仕立てています。

生地はDRAPERS。カシミア6%、ウール93%、あと1%はElastan、すなわちストレッチ素材です。

 

02

 

なので、バイアスだけではなく、横方向にも伸縮が効き、パンツの履き着心地なども優れています。一日着用しても皺の回復も早い方です。

 

このスーツはオーソドックスなシングル2個ボタン、センターベント。

 

1

 

お客様が普段使われている執務室は比較的広めで、しかも省暖房に取り組んでいらっしゃるらしく、冬になるとどうにも「ひんやり」されるそうです。

 

43

 

・・・・かといって、三つ揃いは着用されない。

ウェストコート(チョッキ)が好きではないそうです。窮屈にお感じになるとか。

必然的に生地自体が温かなもの、ということで、このDRAPERSのフランネルのチョイスになりました。

 

ライニングは遊び心あるネイヴィーのドットです。釦は本水牛で艶のあるものを選びました。

優しい表情のフランネルによく似合っています。

 

65

 

こうして、温かな冬のスーツが仕上がりました!

 

まだまだ厳しい寒さが続きます・・・。

 

・・・・・冬のスーツ、消費税が上がる今のうちにご用意しませんか?

 

フランネルスーツS上下

お仕立て上がり

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥168,000 から

SARTORIA(パターンメイド)・・・・¥70,450 から