ブログ

【ゆく年くる年】極私的「ベストドレッサー」と今年印象に残ったお洋服

2013年12月30日

今年も沢山のお洋服をお仕立てさせていただいたお客様方、まことにありがとうございます。

 

ビスポークテーラーでは、お客様にお洋服を納品していただいてからが、お店とお客様との本格的なお付き合いが始まります。

08 August - The First Fitting

仕立てたお洋服が、お客様の生活の中で、どのようにお役に立てていただいているのか、私たちの最も気になるところです。そして、ご体型も当然ながら、ライフスタイルの変化に合わせて、お洋服も合わせて変わっていくものです。ビスポークのお洋服の良いところは、「服自体が変化出来る」ことに尽きます。

 

 

今年は、ダブルブレストスーツが着実に増えて来ていることが、印象に残りました。

 

いわゆる6個ボタン2個掛けの、「正六つ(せいむつ)」であれ、4個ボタンであれ、お客様がダブルブレストを再び意識し始めています。

 

k (6)

 

CIMG8101

3

 

そういえば、私がベストドレッサーに上げる今上天皇陛下も、ダブルブレストがお好みです。

 

この写真のように、チェスターコートもダブルにされてらっしゃいます。お身体を包みこみ、保温に優れたダブルブレストは、過日心臓の手術をお受けになられた陛下のお身体をいたわる役割もあるようです。

 

img_1045610_43194852_0

 

皆さまも、来年はひとつ、クローゼットの中にダブルブレストのスーツを加えられてもいいかと思います。

 

 

そして、年末恒例の今年の「ベストドレッサー」は、この方です。

 

日本人女性の素晴らしい魅力を世界に発信していただいた、憲仁親王妃久子殿下こと、通称高円宮妃殿下です。

takamado1

 

東京五輪を実現させたのは、招致委員会の綿密な計画や努力の賜物でしょう。

しかし、なんといっても、ブエノスアイレスの会議の前日に行われた、IOC委員と各国代表団とのレセプションパーティーにおける、高円宮妃殿下の圧倒的な存在感だったといわれています。

 

imagesCAVE0XAK

 

翌日のプレゼンテーションでは政治活動につながる発言が懸念される中、招致委員会のトップバッターとしてフランス語で見事なスピーチを披露されました。

 

TKY201309070351

 

ということで、記憶に残る2013年のベストドレッサーは、やはり高円宮妃殿下しかいないと思います!

 

 

なにはともあれ、2014年はこのままアベノミクス効果で経済成長が続くのか、それとも消費税増税で景気回復が頓挫してしまうのか・・・。

Style: "Neutral"

 

お金が銀行や債券市場だけで留まらないように・・・市井の隅々にまで還流し、かつてのような成長を夢見ることのできる日本国となりうるか、正念場な一年になりそうです。

 

以上を持ちまして本年のブログを終了させていただきます。

皆さま今年一年、ほんとうにご愛顧ありがとうございました。

 

平成25年12月30日

三洲堂テーラー 福留幸一郎