ブログ

【薩英文化祭】薩摩英国館の田中京子さんと ご一緒させていただきました。

2013年10月26日

本日10月26日・土曜日は、当店前の中央公園にて、 「薩英文化祭」 が開催されました。

 

この文化祭は、「英国と鹿児島の交流の歴史や英国の文化を紹介し、郷土の歴史と英国への理解を深め、日英交流の更なる発展を図る。」ことで開催されました。

 

会場では、薩摩というか、鹿児島と英国のかかわりを伝えるブースや、バグパイプの演奏、英国ゆかりの産物を紹介するブースが並んでいて、終日にぎやかでした。

 

IMG_1246

このブースの中に、御縁のあるお方を発見しました!

知覧にある薩摩英国館の館長、田中京子さんです。一緒に写真撮影させていただきました。

 

田中京子さんは、大阪のご出身ながら、薩摩半島の知覧にある薩摩英国館を館長として運営されています。

2003年には「英国フェア」にて、英国生地でのお洋服のオーダーと、薩摩英国館さんの英国の様々な雑貨をコラボレーションさせていただきました。

 

最近では、英国ゆかりの紅茶の栽培でも有名になりました。私の尊敬申し上げる女性の方です。

 

IMG_1245

 

2007年と2009年には、紅茶の本国、英国の”The Great Taste Awards 2007″に於て、田中さんの生み出した「夢ふうき」が、紅茶部門で”金賞を受賞するなど、お茶の里「知覧」において、高い品質の紅茶を生み出してらっしゃいます。

 

田中さんのご努力は並々ならぬものがあったと聞いていますが、現在でも桜島の降灰になやまされながら、本当に美味しい薩摩の紅茶を追求されてらっしゃいます。

 

薩摩英~1

 

薩摩英国館HP

http://www.satsuma-eikokukan.jp/index.html

 

映画「ハリー・ポッター」が日本に上陸した際には、「ホグワーツのディナー」を英国館のティールームでメニューに加えられました。その際に、映画の中でも盛んに使われているケープのレプリカを当店でオーダーされました。このティールームは、本格的な紅茶と、英国ゆかりの美味しいスコーンやスィーツを楽しめます。

 

46000545_3461_1

 

秋冬は、 当テーラー謹製のチェックのウェストコートを着用されたスタッフ がお出迎えしてくれます。様々な歴史のある町「知覧」で、しばしゆっくりとティータイムをおとりになってはいかがでしょうか?

 

みなさまも、知覧に行かれたら、ぜひこの「薩摩英国館」さんにお立ち寄りください。