ブログ

【ルネサンス】モードな服がクラシックに生まれ変わりました!

2013年10月7日

「ルネサンス!」といっても、文芸復興の時代や、少し前の「髭男爵」さんのフレーズではありません。

 

当店のお直しサービスで、でお客様のスーツが魅力的に蘇った様を、ついこのように表現してしまいました!

 

1

 

お客様がお持ちになられたのは、D&Gのユニークなシングル1個ボタンの着丈の長いスーツでした。

インポートものなのでシルエットは気に入られたのですが、サイズのストックが無かったようでしたが、とりあえずご購入されたスーツだったようです。

 

お客さまからのリクエストは、「スーツとして着用できるカタチにして欲しい」ということで、具体的には「全体的なサイズの補正」でした。ジャケットは着丈、袖丈、肩幅、身頃幅といったところ。パンツはワタリ~ヒザ幅~スソ幅までのスリム化と、ズボン丈の調整、といった点でした。

 

フィッティングルームでピン打ちをして、補正を進めていきましたが、一個ボタンのみではどうにもバランスが悪く見えますので、釦の数を2個ボタンにしたほうがいいのでは、とご提案させていただきました。

 

2

 

お客さまも、すっきりとクラシックに見える方がいい、できれば大事な局面のスーツとして着用したい、とのことでしたので、デザインも変更することになりました。

 

大直しなので、仮縫い補正をさせていただくことに決定、数日後フィッティングルームにて、仮縫い状態のスーツをご試着いただきました。

 

3

 

大きなお直しの場合、直接作業にかかるのは、リスクがあります。しかし、仮縫いをしますと、お客様ご自身に出来上がりのイメージが把握できます。

実は、当店のお直しサービスのポイントはここにあります。お客様に術後のイメージを持っていただき、さらにその場で修正を重ねて、より良いスタイルになります。

 

ということで、最終的にこのようなイメージになりました。

 

4

 

ナローなラペル幅はそのままで、モードのスタイリッシュ感を出しつつ、日ごろのビジネスで活用いただけるクラシックスーツが完成しました。

 

このスーツのお直し代金は以下の通りです。

ジャケット・・・

①着丈直し・・・¥4500

②袖丈直し・・・・¥3000

③肩幅直し・・・¥6000

④ウェスト直し・・・¥3000

⑥ボタンホール追加・・・¥2000

合計・・・¥18500

パンツ

①ウェスト直し・・・¥2500

②ワタリ~ヒザ~スソ幅直し・・・¥8000

③ズボン丈直し・・・¥3000

合計・・・¥13500

上下お直し合計・・・¥32000

仮縫い補正は、お直し代金に含んでいます。

 

皆さまもぜひ大切なお洋服のお直しなら、洋服仕立のプロフェッショナル、三洲堂テーラー にお任せ下さい! ご来店ご相談をお待ちしております!

last