ブログ

【スーツ】ゼニアのTROFEO/SILKのスーツは極上の着心地

2013年9月22日

最近のウール&シルクブレンドスーツの流行の理由は、その美しくも艶のあるシルクならではの光沢と、なによりグラム数以上に体感できる着用時の軽やかさにあると思われます。

 

CIMG8135

 

今回オーダーをいただいた、Ermenegildo ZegnaのTROFEO/600は、なんと190g/mというライトウェイトですが、SILK600をブレンドして、キメが細かく、今頃の秋冬シーズンにご着用いただいても、なんら肌寒くないという優れモノです。

 

CIMG8128

 

今回はシングルブレスト2個ボタン、チェンジポケット付きのオーダーです。

シンプルなデザインこそ、仕立てる際のセンスが問われます。

 

CIMG8130

 

スクエアでややコンケープ気味のショルダーから、バスト、ウェストにかけての優美な曲線は、BESPOKEならではのラインです。

 

CIMG8132

 

ゼニアの裏地と釦は純正品です。

細やかな手かがりのボタンホールは、BESPOKEならではの仕上がりですね。

CIMG8133CIMG8134

 

Ermenegildo Zegna (エルメネジルド・ゼニア) 

TROFEO/600 190g/m wool&silk(15%)

スーツS上下・BESPOKE・・・・¥291,200~