仕立て直し

リペア(補修)

まさに職人技!【かけつぎ】なら当店へ!

AFTER

BEFORE

コンシェルジュ メモコンシェルジュ メモ

かけつぎ(掛け接ぎ=「かけはぎ」と同じ)は、おそらく衣服を着用する文明が出現したときから、発達してきた技術だと考えられます。江戸時代には簡単なものは家庭の主婦が手掛けたし、着物専門の修理業者も出現しています。
着物を構成する和織りの服地の補修は、ある程度容易だったと思われますが、洋服生地、とくにキメの細かい紳士服地などの「かけつぎ」には、時間をかけた技術の習得が必要です。
今回は、目立つラペル部分のかけつぎです。当店では、大阪一番のかけつぎ職人の店で、作業しております。虫食い、タバコ、かぎ裂き・・・やっかいな修理なら当店までぜひご相談下さい!

料金料金

¥6,000~
生地品質、穴の形状によりお見積りいたします。

ボタン取替え(ダッフルコート トグル)

AFTER

BEFORE

コンシェルジュ メモコンシェルジュ メモ

もともと付いていたレザーのトグルボタンが劣化してきたので、新しい本水牛のトグルボタンに付け替えました。

ボタンについても独自のルートで調達できる為、メタルボタンから天然の水牛ボタンまで多様に揃える事ができます。

料金料金

ボタン付替え 上衣 ¥2,500
ボタン付替え 三揃 ¥3,500
※ボタン代別途

【裏地取換】ナポリのロンドンハウス製ジャケットの裏地取り換え

AFTER

BEFORE

コンシェルジュ メモコンシェルジュ メモ

ナポリのロンドンハウス(通称LH)といえば、クラシックな服好きの間では、有名なお店です。そこで仕立てられたジャケットの裏を総取り換えいたしました。
当アトリエにおきましても、ナポリ仕立てならではの裏の作りが勉強できまして、有意義なお直しとなりました。

料金料金

裏取り換え・¥18,000
裏取換え+ポケット作り直し
・¥22,000

【かけつぎ】 大切なスーツの虫食い直し

AFTER

BEFORE

コンシェルジュ メモコンシェルジュ メモ

かけつぎ(かけはぎ)は、大切なお洋服に空けてしまった穴を修理する、最適な方法です。その職人技は技術力の差が大きく出る分野です。
三洲堂テーラーでは、信頼のできる大阪の職人に依頼し、かつ修理後のお洋服のメンテナンスまで含み、お客様の大切なお洋服を蘇生させます。

料金料金

穴の大きさ次第ですが、約6千円からになります。