HARRISONS of EDINBURGH/ハリソンズ・オブ・エジンバラ

1863年に後のエジンバラ市長となるサー・ジョージ・ハリソンによって創業された、名門服地卸商(マーチャント)。トレードマークは赤いバンチ(服地のサンプル帳)。高品質で豊富なコレクションは世界中の名門テーラーやオーダーサロンで取り扱われています。当店では、春夏のリゾートウェアをコレクションした「メルソレーユ」で、美しいリネンやコットンを仕立てるお客様が多いのが特徴です。