ブログ

【Harrisons】ハリソンズ「MELSOLAIR」でシックな麻のスーツ【MTM】

2019年8月10日

8月は暦通り、毎週火曜日定休で営業しております。

 

お盆期間中は、13日・火曜日が店休日です

 

 

 

朝の照国神社からの市内の風景です。

早朝から掃き清められた境内には蝉時雨を背景に、神主さんたちの祝詞が厳かに聴こえてきます。

 

 

11

 

 

 

10

 

 

気持ちの良い夏の朝にぴったりの、素敵なピュアリネンのネイヴィーブルースーツが仕上がりました。

 

 

 

 2

 

 

生地は、Harrisons Of Edinburgh (ハリソンズ・オブ・エジンバラ)のMERSOLAIR(メルソレア)。ハリソンズ・オブ・エジンバラ(以下、ハリソンズ)は、Edinburghの名前を冠することからもわかるように、スコットランドの名門マーチャント(生地商)です。

 

1863年に、後のエジンバラ市長、サー・ジョージ・ハリソンによって創業されました。

 

 

01

 

 

ハリソンズはスコットランドやイングランドの地域に根差した生地コレクションを展開しています。コレクションの中身も英国的深みのある個性的な生地が多く見ていても楽しく感じます。

 

 

01-02

 

 

一方、最新のIT技術も採用していて、全ての生地コレクションにQRコードが付いています。

 

このQRコードを読み取ると、私たちTAILORにとって大切な、全世界向けの生地ストックの残メートル数が表示されます。

 

 

01-03

 

 

ということで、本日はメルソレアコレクションの350g/mのピュアリネン、ネイヴィースーツが仕上がりました。

 

 

 

1

 

 

 

50代でご身長178センチのスマートなお客様は、普段は公的なお仕事に就かれているので、スーツスタイルが多いとのことです。

 

 

4

 
ただし、夏のビジネスカジュアルにふさわしいスーツをお求めでした。
以前からピュアリネンをご検討されてました。

ビジネスでも使える色合いは、やはりネイヴィーです。

 

 

6

 

 

 

様々なピュアリネンの生地から、腰のしっかりしたハリソンズのリネン&コットン生地バンチ「メルソレア」のネイヴィーを選んでいただきました。

 

 

8

 

 

ジャケットは、一枚芯、肩パッド無のMTM(Made to Measure) コンフォート仕様にされました。

ボタンは本水牛のやや明るめの艶消しです。

 

 

7

 

 

 

ネイヴィーのピュアリネンスーツなら、ジャケット、パンツともにセパレートで活用できます。

ジャケットの下にホワイトデニムなど付けてもいい感じです。

 

 

 3

 

 

 

 

最後に私と記念写真を頂きました。

お洒落なお客様には、この夏にぜひご愛用いただけますと、ありがたく存じます!

 

 

9

 

 

Harrisons of Edinburgh MERSOLAIR Pure Linen 350g/m

スーツS上下・お仕立上がりプライス(税別)

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥88,600~

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥148,600~

BESPOKE(一枚仕立・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥229,000~

 

 

 

 

 

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

【MTM】Made To Measure (メイド・トウ―・メジャー)でロロの極上ジャケット

2019年8月1日

MTM=Made To Measure (メイド・トウ―・メジャー)は、

パターンオーダーメイドという和製造語と同様の意味です。

 

BESPOKE=仮縫フィッティング付き・ハンドメイドのフルオーダーとは違い、仮縫いはしませんが、お客様のご体格に一番近いモデル服をご着用いただき、フィッティング、補正をして提携ファクトリーのマシンメイドでお仕立てします。

 

それでは、MTMでベストな服を手に入れる必須の条件とな何でしょう?

 

 

 

⑥打ち合わせ (3)

 

 

条件のNO1は、私たちフィッターのフィッティングと補正の技術力だと考えます。

どんなに生地が良くても、提携ファクトリーの品質が高くても、フィッターがダメだと話になりません。

三洲堂テーラーでは製図を起こす裁断士の伊達と、この道23年の私福留(^J^)がフィッティングをいたします。普段からBESPOKEで技術の研鑽をしている私たち二人をぜひご信頼下さい!

 

 

ms1

 

 

 

次に仕立てを依頼している提携ファクトリーの品質と評価が条件の2番目です。

写真は当店が依頼している長崎のファクトリーです。ハンドを多用した立体感のあるエレガントな服の仕立てで有名です。

 

 

2019070809 (9)

 

 

 

2019070809 (6)

 

 

 

また、当店の技術指導をしていただいている国内最高クラスのモデリスト、柴山登光先生がこのファクトリーの立ち上げから全て関わっています。柴山先生は最近イタリアのファクトリーからも技術指導の依頼があります。先生の言葉「技術は技術を持って制す」は、当アトリエのスローガンです。

 

 

 

l1

 

 

 

最後の条件は生地のクオリティーです。

 

ロロ・ピアーナ、ゼニア、ドーメルなど非常にクオリティの高い生地コレクションを豊富に扱っている三洲堂テーラーならではの、お客様にご満足いただける生地チョイスがおススメです。

 

 

1

 

 

そんなおススメ生地のNO1、ロロ・ピアーナ(Loro Piana)のサマータイム(SUMMERTIME)という生地のブレザーが、MTMで完成しました。

 

 

 

3

 

 

実際にお客様にご試着いただいたジャケットです。

 

 

 

4

 

 

シングルブレスト2個ボタン、アウトポケットでサイドベンツのジャケットらしいデザインです。肩はマニカ・マッピーナというイタリアならではのノーパッド、一枚芯だけが入った、極上の着心地とフィット感のある仕様になっています。

 

 

9

 

 

背裏だけを付けてライニングはほぼ極力省いた、一枚仕立てのジャケットは、見た目も爽やかですね。

 

 

7

 

 

フロントも背中もジャストフィット。

お客様にもとてもお似合いになってらっしゃいました。

 

 

 

2

 

 

 

この夏は、素敵なサマータイムをお過ごしいただきたいですね!!

 

 

 

8

 

 

SUMMERTIME by Loro Piana(ITALY) 240g/m WOOL&SILK&LINEN

ジャケットお仕立て上りプライス・・・

 

MTM(パターンオーダー)・・・¥129000

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・169000

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・・¥243000  

 

 

 

08 August - The First Fitting

 

 

 

三洲堂テーラーのMTMについては、下記リンクもどうぞ

 

【流行】MTMに新時代。ナチュラルショルダーのスリーピース

 

 

【MTM】人気No.1、カノニコのスリーピース

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ! 

 

WEBサイトhttp://sansyudo.co.jp/booking-visit/ 

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/sansyudo/

 INSTAGRAMhttps://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja 

 

 

 

【MTM】ゼニアのクールエフェクトで盛夏を乗り切ろう!【パターンオーダー】

2019年7月5日

インポートオーダーシャツ2枚セット=2万円フェア

 

大好評オーダー承り中です!!

 

 

A46F032E-D42B-43BB-A228-F8239835EA0C 9886EFC5-43F1-4BD9-A909-44FCC326C334

 

 

カンクリーニ、アルビニ、ソメロス、レジウノ・・・上質シャツだらけ!

 

全品早い者勝ちです!!

 

 

 

ce

 

 

夏になると人気のサマーウールスーツといえば、イタリアの高級メンズブランド、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)の盛夏スーツ、クール・エフェクト(COOL EFFECT)です。

 

 

cel

 

 

このクールエフェクトコレクション、実は多数の生地がラインナップされているのですが、今日ご紹介するのは夏服らしい清涼感あふれるライトグレーのスーツです。

 

 

1

 

 

シングルブレスト2個釦、センターベントのオーソドックスなデザイン。

 

 

 

3

 

 

 

5

 

 

 

胸が少し張っていて、ウェストの締まったスタイルのいいお客様は、暑い日本の真夏でもお仕事柄スーツを着続けなくてはなりません。

 

 

4

 

 

6

 

 

このゼニアのクールエフェクト生地は、着用しているだけで摂氏2度ほどクールに感じることが可能な涼感効果を生地自体に持たせています。

 

 

7

 

 

ボタンは本水牛の艶消し、ライニングはグレーと相性の良いネイヴィーを合わせました。

 

 

8

 

 

デフレ状況化の日本では、夏でもダークスーツ・・・という風潮に風穴を開け、着てみも、見た目も涼しく振舞う、そんなライトグレーのスーツにエールを送りたいです。フレッ・フレ!

 

 

2

 

 

Ermenegildo Zegna COOL EFFECT 210g/m Superfine Australian wool

 

プライスはコチラの夏服オーダーメイドフェアをご覧ください!

 

 

 

高温多湿な日本の夏に備えて・・・・

皆さまのオーダーをお待ちしております!

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

 

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

 

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

【新入荷】イタリア、コモの極上ライニング「FIORE×FIORE」【裏でお洒落を!】

2019年6月29日

日本人初のNBAドラフト指名選手、八村塁さんのスーツが話題になっています。

 

八村塁選手の着用しているスーツは、ALBAというLAのブランドのBESPOKEです。表生地も八村選手に似合っていて素敵なスーツですね。

 

ALBA公式サイト

http://www.alba-la.com/bespoke-gallery/

 

 

HATI

 

 

 

 HACHI (3)

 

 

ジャケットに日の丸のピンバッジを付け「日本人のスピリット」を表現する一方、このジャケットの裏地にメッセージが込められていました。

 

 

HATI2

 

 

右身頃の裏地は浮世絵の富嶽百景の世界です。富士山や浪のいかにも日本的なモチーフが描かれています。お母様の母国、日本をイメージしています。対して左身頃の裏地はアフリカ的な強烈なプリミティブな模様が描かれています。お父様の母国アフリカのベナンを表現しています。

 

 

 

HACHI (2)

 

 

裏地は機能的にはジャケットとシャツとの間の緩衝材であり潤滑油のような役割です。

主な原材料はキュプラ、ポリエステル、アセテート、ビスコース、シルクなど。もしくはその混紡製品になります。

 

 

HACHI (1)

 

 

このほど入荷したイタリアの老舗ミルにしてファッションブランド、チェルティ(Cerruti)から入荷した「FIORE×FIORE」ライニングは、イタリアシルクの名産地コモ湖周辺でプリントデザイン、織り上げたグラフィカルな柄ゆきのコレクションです。

 

 

 

IMG_3508

 

 

 

IMG_34981

 

 

 

名前の通り、花鳥風月、ワンちゃんや馬、蝶々などをモチーフにした華麗なラインナップです。

 

 

IMG_3501

 

 

IMG_3502

 

 

柄が大きいので、俯瞰した写真がサンプルの背面にプリントされています。

たとえば、このオリーブの樹々は実際はこのように素敵なオリーブ林になります。

 

 

IMG_3503

 

 

 

IMG_3504

 

 

八村塁選手ではありませんが、皆様の思いを乗せたライニングをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

 

 

IMG_3505

 

 

 

IMG_3506

 

 

 

Cerruti Design FIORE×FIORE LINING COLLECTIONS (ITALY)

 

オプションライニング・お取り付けプライス

 

ノーマルジャケット(背抜き)・・・¥20000

 ノーマルジャケット(総裏)・・・¥28000

 スリーピース(総裏)・・・・¥36000

 

 

 

IMG_3511

 

 

 

江戸の昔から日本人は派手な羽織を慎み、その代わりに裏地は凝った色柄を好みました。

 

このライニングはそんな「美意識」に訴えるコレクションです。

ぜひ皆様もスーツやジャケットをオーダーの際は、このライニングをご検討くださいませ!

 

 

 

三洲堂テーラー

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja