ブログ

【新入荷!】今秋冬シーズンのエルメネジルド・ゼニア

2018年8月22日

ゼニア&ロロ・ピアーナ

 

2018AW プレ・セール好評開催中!

 

 

8月中、フル&パターンオーダーともに10%OFF

 

 

詳しくはコチラ!

 

 

 

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)の今シーズン秋冬新作バンチブック(生地見本帳)が入荷、続々とオーダーを頂いております。

 

ゼニア直営プレタショップが地元のデパートから撤退して以来、鹿児島で最も多いゼニア生地のオーダーを頂いている当店。

正規コレクションに加え、平行品、在庫品など多数のゼニア生地を揃えて皆さまのご来店をおまちしております。

 

 

 

zegna2018AW (3)

 

 

 

それでは、エルメネジルド・ゼニア2018年AWシーズンの主要生地コレクションを解説して参ります。

 

 

 

まず、一番人気のトラヴェラー(TRAVELLER)から。

 

「トラヴェラー」従来のハイツイスト(強撚)糸をタテヨコ2本増しにしてツイストさせ、生地を織りあげています。さらに高度な防シワ、摩擦加工を加えています。ご出張などの際に出来たスーツのシワも一晩のハンガーで回復しやすくなります。

ライトバージョン(250g/m)と、風合いの良い起毛感を持たせた280g/mの二種類をラインナップ。

機能性に加えて光沢と艶を備え、着心地と高級感をさらにアップさせています。

 

 

 

TRVELLER (1)

 

 

 

TRVELLER (2)

 

 

TRAVELLER スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・・¥266000~

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥132000~

 

 

 

 

トラヴェラーはジャケットコレクションも用意しています。

 

ウール+シルクを混紡したファンシーなジャケットは、オン&オフご愛用いただけます。シワになり難い加工をほどこしてありますので、使い勝手がとても良いです。

 

 

 

tj2

 

 

 

TRO CASH (2)

 

 

TRAVELLER ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・・¥187000~

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥95200~

 

 

 

 

 

晩秋~冬の定番スーツ生地「エレクタ(ELECTA)」

 

しなやかな質感と優れた耐久性を兼ね備えたゼニアの冬物スーツ生地。

310g/mと380g/mという2種のウェイトを用意しています。特に380g/mは起毛されたスリープライ生地で、冬のスーツやパンツに最適です。

 

 

ELECTA (1)

 

 

ELECTA (2)

 

 

ELECTA スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・・¥252000~

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥123000~

 

 

 

 

 

ゼニアのTOPライン「トロフェオ(TROFEO)」

 

ゼニア独自のトロフィー制度で買い取られた細番手のウール素材です。少し起毛をかけてありますが230~240g/mとオールシーズン向けのスーツ素材です。

正式公表していませんが、Super150‘sレベルの超細番手生地はしなやかさと素晴らしい光沢を兼ね備えています。

 

 

TROFEO (1)

 

 

TROFEO (2)

 

 

TROFEO スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・・¥327000~

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥172000~

 

 

 

 

 

トロフェオ・デニム(TROFEO DENIM)

 

ウール100%のデニム素材。一般的なコットンデニムと比べ、タッチはあくまでもソフト。見た目はウールとはとても思えない仕上がりです。また色止め加工もしてありますから、コットンパンツのように色落ちが少なく、まさに一段上のカジュアルです。

 

 

TROFEO DENIM (2)

 

 

TROFEO DENIM (1)

 

 

TROFEO DENIM スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・・¥286000~

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥146000~

 

 

 

 

 

トロフェオ・カシミア(TROFEO CASHMERE)

 

トロフェオはゼニアを代表するファイン素材。その素材にカシミアをブレンドさせた贅沢なジャケット生地です。軽く温かい素晴らしい着心地です!

 

 

TRO CASH (1)

 

 

 

WOOLCASH(3)

 

 

TROFEO-CASHMERE ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・・¥191000~

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥98400~

 

 

 

 

 

14Milmil14 (14ミルミル14) 230g/m

 

カシミアに引けを取らない超細番手のウールは、触っただけでカシミアと間違えそうなほどのクオリティです。ゼニアのコレクションでは最も細番手の高級スーツ生地です。

 

 

 

MILMIL14 (1)

 

 

 

MILMIL14 (3)

 

 

 

MILMIL14 (2)

 

 

 

14Milmil14s スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・・¥491000~

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥294000~

 

 

 

 

 

ヘリテージ(HERITAGE) ウール&カシミア・コート生地

 

1930年代のモードを手本に、織りと色使いを再現したコレクションです。

肉厚で見た目の起毛感もいい雰囲気のコート生地は、今シーズンゼニアのイチオシとなりました。

 

 

WOOLCASH(0)

 

 

 

WOOLCASH (1)

 

 

 

HERITAGE コート・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・・¥297000~

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥174000

 

 

ということで、足早ですが

 

ゼニアの秋冬シーズンコレクションをご紹介しました。

 

 

そして8月中は、プレ・セール開催中です!

 

お仕立て上りから10%OFFになります!

 

ぜひこの機会をご利用下さい!

 

ご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

【盛夏服】スマート!ゼニアのシルクサッカージャケット

2018年8月9日

夏季休暇のお問い合わせが多くなりました。

 

 

8月13日(月)・14日(火)・15(水)の3日間

 

店休日になります。

 

 

 

毎日猛暑が続きます。

 

夏は何を着ても暑い・・・・とお考えでしょうが、先人の皆さんは涼しげな素材として、麻やコットン、シルクやモヘアなどの「夏向け」生地を開発してきました。

 

こうした夏向けの素材に「織り」加工をすることで、少しでも身体に涼しさをもたらすように考えました。その一つが「サッカー」です。

 

 

 001

 

 

 

表面に凹凸のある加工を施せば、服と身体との間に通気性が生まれ、少しでも涼しさが生まれます。

 

サッカー生地は主にコットン(綿)またはシルクから作られます。男性の夏のカジュアルウェアとしてコットンサッカーは必需品です。

一方、シルクサッカーは夏の上品なお洒落着として紳士たちに愛されてきました。

 

 

10

 

 

 今回オーダーをいただいたシルクサッカージャケット、生地はイタリアのエルメネジルド・ゼニア傘下にあるノヴァラ(NOVARA)社が織り上げた210g/mの軽量ピュアシルクです。

 

 

01

 

 

エクササイズで鍛えたお客様のA様。型紙をこれまで3回修正しています。都度仮縫い時に補正を重ねてきました。今回のシルクサッカージャケットの着せ付けはスムーズにいきました。

 

 

4

 

 

 

今回のジャケットの仕立方針は、シルクサッカーの軽さを生かしつつ、肩にソフトに乗り包むような着心地を作り上げることでした。

体型の変化がほとんど無いので、いつもなら残している余分な縫い代を少なくしました。

 

 

3

 

 

特に肩は薄いパッドを入れ、肩先をナチュラルショルダーにしました。ここでも余分なイセ込量分の生地をカットしています。

 

 

 

5

 

 

 

6

 

 

 

裁縫担当は加治木です。

師匠の黒木譲りのラペルのロールが立体的に決まりました。

正面から見ると朝顔型のVゾーンがエレガントです。

 

 

7

 

 

 

9

 

 

一枚仕立ての造形が涼しげです。

ゼニアのオフィシャルライニングから水色のドット柄をお選びいただきました。

 

 

11

 

 

 

ボタンはイタリア製の練り釦。「ステルス」というネーミングのブルーが生地とマッチしています。

 

 

8

 

 

 

仕上がったジャケットをご試着いただきました。

同時にオーダーされたピュアリネンのオーダーシャツ、ホワイトデニムと合わせていただくと、真夏の優雅なリゾートウエアの感覚です。

 

 

 

12

 

 

 

設計をした裁断士の伊達、裁縫士の加治木と一緒に記念撮影をいただきました!

これから夏を経るごとにご愛用していただけますとありがたいものです。

 

 

 

13

 

 

 

NOVARA(Selected by Ermenegildo Zegna) Pure Silk 210g/m

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付きハンドメイド)・・¥219000~

 

【合夏服】英国ウール&モヘアのクラシック・スリーピース・スーツ!

2018年8月8日

このブログでもたびたび取り上げたことのある、「英国の夏服」、ウール&モヘアのボリューム感あふれるスリーピース・スーツが完成しました!

 

 

14

 

 

 

英国のウィリアム・ハルステッド(William Halstead)社は、1875年の創業以来アンゴラ山羊から採取されるモヘア(Mohair)にウールを混紡し、個性的なシャリ感あるドライタッチの生地を生産してきました。

 

 

will02

 

 

 

今回オーダーを頂いたハルステッドの生地は、ウール&モヘア(30%)330g/mの合夏物です。英国なら生地屋で「夏物ですよ!」と売っています。なにしろ日本の真夏の様な暑い日が一週間くらいしか無いらしいので・・。

 

 

 

3

 

 

 

ウエイトの割には意外に通気性があり、たしかに合夏シーズン向けです。また3PLYでシワになりにくく、スリーピースなら初冬まで着用出来ます。

 

 

4

 

 

 

お客様からのリクエストは、クラシックでエレガントなスリーピース。

英国調のややコンケープ気味のスクエアショルダーが重厚な雰囲気を出しています。

 

 

 

5

 

 

 

6

 

 

 

 

チェンジポケット、サイドベンツ、袖は4個釦の並列。

オーソドックスにブリティッシュ。

 

 

 

7

 

 

 

9

 

 

 

ベテラン裁縫士、黒木ならではのラペルのロールアップ。

丁寧なハ刺と仕立技術から生まれるパーマネントな立体です。

 

 

2

 

 

 

前向きに綺麗に袖が付きました。

スマートで前肩のお客様に無理のない着心地をもたらします。

 

 

 

8

 

 

ボタンは本水牛の艶消し。

ライニングはチャコールグレーのキュプラです。

 

 

10

 

 

 

11

 

 

 

スリーピースになるとより一層の存在感です。

 

 

 

15

 

 

 

英国生地で英国伝来の縫製技法で作るBESPOKE SUITS。

積み重ね実現した、クラシックスーツの世界をご体験下さい!

 

 

 

1

 

 

 

William Halstead 70%wool & 30%mohair 330g/m

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド/フルオーダー)・・・¥216000

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・¥95000

【BESPOKE】フィットネスブームとBESPOKE

2018年8月6日

BESPOKE TAILORとして最近多々感じるのは、幅広く世代を超えてフィットネスブームが来ているということです。

 

 

 

 

4427FF3D-F0D5-4EC3-8643-10A6AA8A99C6 

 

 

 

ご来店してスーツをオーダーするお客様によっては、かねてからスポーツで身体を鍛えている方もいらっしゃいます。そしてそんなお客様方は、バストとウェストの差がとても大きく、胸幅が広く胸も高くなります。

 

 

IMG_6730

 

 

 

パターンオーダー(イージーオーダー)や、メイドトウーメジャー(ス・ミズーラ)などのパターンオーダーメイドでは、貼りだした胸の補正は限界があります。

 

 

 

IMG_7064

※パターンオーダー・オーダーシート

ハト胸補正、バスト脇出などの補正項目があります。

 

 

 

IMG_7063

※BESPOKE(フルオーダー)のオーダーシート

 

 

採寸したデータを型紙に起こす作業においても、男性のジャケットなのに、バストの張りや高さを考えて、胸の横やアゴ下にダーツを入れたり、そのダーツを展開したり、という「マ二プレーション」という補正技術が必要になります。

 

 

 

IMG_6638

 

 

 

 

最も大切なシーンは、仮縫い着せ付けと補正です。

バストやお腹などが貼りだして入る場合、ジャケットを着て真横から見てみると、フロントが浮いていいます。

 

 

 

IMG_6637

 

 

 

IMG_6468

 

 

 

BESPOKEなら、先に述べたマニプレーション・テクニックでうまくバランスを取り、前が下がってバランスが良く、着心地の良いジャケットにする事が可能です。

 

 

IMG_6836

 

 

IMG_7045

 

 

BESPOKE=フルオーダーメイドは、全てのお客様お一人お一人の型紙を起こします。

 

人の身体は千差万別で、スーツやジャケットが本当にお身体にフィットして、無理なく素敵に着こなす事は、意外に難しいものです。

 

着心地に悩んでらっしゃったり、自分に合う服が見つからない、とお考えならぜひ三洲堂テーラーのBESPOKE をご検討ください。

 

 

2

 

 

1

 

 

スーツS上下・お仕立て上り・・¥178000から。

 

手をかけて補正し、しっかり上下を縫い上げる・・・

クラシックな上質感が漂うスーツ。ぜひ皆さまもご体験くださいませ!