ブログ

【BESPOKE】夏服ならゼニア・クールエフェクトで涼しく端正なスーツを!

2018年5月13日

オーダーメイド・オプションフェア

 

好評開催中! 5月28日・月曜日まで

 

 

OPfairMay2014

 

 

BESPOKE、すなわち仮縫い付き・ハンドメイドの

フルオーダーでは、有料オプションが1つ無料になります。

 

 

opfea (3)

 

 

たとえば、ゼニア(Ermenegildo Zegna)、スキャバル(SCABAL)、LANVIN(ランバン)で仕立てたスーツなら、ブランドオフィシャルのボタンまたはライニングを無料にいたします。また、ロロ・ピアーナ(Loro Piana)ならライニングが無料です。

 

 

8

 

 

このほど仕上がったスーツは、イタリアの高級生地メーカー、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)のクールエフェクト(COOL EFFECT)生地を使っています。

 

 

7

 

 

今ではハイクラスの定番夏服生地という存在のクールエフェクト。仕立てる職人によれば「言うことを事を聞いてくれる」生地のようで、バスト回り、肩や袖、ラペルなどの仕上りに立体感をうまく出せるようです。

 

 

3

 

 

 

4

 

 

アトリエではベテランの黒木がラペル(下襟)のハ刺しをしていました。黒木はきれいにロールした襟を作るのが得意です。

 

 

9

 

 

クールエフェクト生地の身頃と芯地を力加減を変化させながら細かくハ刺ししていくことで、美しいロール感を出すことができます。

 

 

10

 

 

 

お客様のリクエストで夏服ということもあり、「背抜き」にいたしました。

ライニングが背中に一枚無いだけでも涼しさを感じます。

 

釦はゼニアオフィシャルの本水牛ボタン。

 

 

5

 

 

・・・ちなみに写真のようにライニングで縁取りされた仕様を「パイピング」といいます。BESPOKE(フルオーダー)ではこのパイピングも全て職人の手仕事で作ります。

 

 

 

2

 

 

ライニングもゼニアのオフィシャルです。

表生地と対照的なシルバーをお選びいただきました。

 

 

6

 

 

完成したスーツを先日ご納品させていただきました。

クラシックな仕上がりにご満足をいただけたようです。

 

 

1

 

 

 

ゼニアのクールエフェクト生地は、多数の色柄をご用意しております。

 

クールエフェクトのスーツは、直射日光の下で着用すると、「華氏8℃」ほど涼しく感じます(と、ゼニアが明言しております)。※また、日本で一般的に使われる「摂氏8℃」ではありません。摂氏だと2~3℃ということでしょうか・・・。

 

 

 

st

 

 

 

Ermenegildo Zegna  COOL EFFECT 230g/m Pure Wool

スーツS上下・お仕立て上がりプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダー)・・・¥218,000~

パターンオーダーメイド・・・ ¥104,600~

 

 

 

【イベント】GW営業スケジュール & 2018SSオプションフェア

2018年5月1日

 

2018SS・オーダーメイド・オプションフェア

 

先行スタートいたしました!

 

 

OPfairMay2014

 

 

 

オーダーシャツは、有料オプションを3つ無料にいたします。

 

たとえば、こちらのカンクリーニ生地のシャツは、ラウンドチップのカラー(襟)型、カフスはノーブル型です。

 

 

s2 (2)

 

 

①カフスのネーム刺繍・¥500、②白蝶貝のボタン・¥1,000、がオプションになります。

 

 

s2 (1)

 

 

 

 

こちらのロイヤルカリビアンコットンの礼装用ウィングカラーシャツは、主たる仕様がほぼオプションになります。

 

s1 (2)

 

 

①ひだ胸(6本タック)¥4,000、ダブルカフス・¥500、フライフロント(比翼)・¥500

 

 s1 (1)

 

 

 

下のリバティ・プリントのレディースシャツは、ショートラウンドの襟型、ボタンはネイヴィーをお付けした、夏らしいエレガントなプリント柄です。オプションは、①ネーム刺繍(身頃下)・¥500になります。

 

 

s3 (2)

 

 

s3 (1)

 

 

 

イタリア、カンクリーニ(CANCLINI)のピュアリネンシャツは、カラーはナポリカッタウェイ、カフスはスクエア、オプションは①白蝶貝ボタン・¥1000、②カフスのネーム刺繍・¥500 です。

 

 s4 (2)

 

 

s4 (1)

 

 

 

パターンオーダーメイドの有料オプションは・・・

 

こちらはAIR WOOL(エア・ウール)という英国製の盛夏用メッシュ織りの生地で仕立てました。

 

2

 

 

オプションはずばり、カフスを見れば判ります。ボタンは本水牛の艶消し・¥2800、ボタンホールの一番下の穴だけ、かがり糸をエンジ色にしました(¥1000)。

 

 

5

 

 

パターンオーダーで外せないオプションがこちら!

 

 

op2

 

 

パンツのセンタープリーツが半永久的に消えない、シロセットプレス・¥2000¥は超おススメです。※当店BESPOKEは全て無料でついています。

 

 

 op3

 

 

 

最後に・・・フルオーダーメイドでは、

有料オプションのブランドボタンやライニングなどが1つ無料になります。

 

opfea (4)

 

 

先日このブログでご紹介しました、基本のスリーピース・スーツをオーダーされたM様とご納品の記念写真をいただきました。

 

 

 m1

 

 

こちらのスリーピースの有料オプションは、ゼニア・オフィシャルロゴ入りライニングです。(スリーピースで¥12,000)。柔らかなグリーンにロゴが浮かび上がる高級感ある裏地です。ベストの背中にも使われています。

 

 

8

 

 

6

 

 

ご結納返しとして記念になるスーツを、ということでこちらのスリーピースをお仕立て頂きました。写真はフィアンセ様と。素敵なお二人の楽しいご結婚生活を祈念いたします!

 

 

IMG_5279

 

 

 

ということで・・・

 

GW中は、ぜひ三洲堂テーラーへ!

 

※5/1(火)、5/4(金)、5/5(土) 店休日です

 

2018オーダーメイド・オプションフェア

 

は、5月28日・月曜日まで開催いたします。

 

皆様のオーダーを心よりお待ちしております!

 

 

8 (2)

【濃紺】最もベーシックで上質な基本の服、スリーピース・スーツ!

2018年4月23日

いよいよ本格的な春夏オーダーシーズンの到来です。

当店では少しでもオーダーの楽しみをご体感いただこうと、

 

 

「オーダーメイド・オプションフェア」を開催します!

 

 

OPfairMay2014

 

 

 

期間:オーダースーツ・・・・

 

パターン、BESPOKEともに先行開催中です!

 

パターンオーダー・・・・

有料オプションを2個無料にいたします!

 

フルオーダー・・・

有料オプションを1つ無料にいたします!

 

 

ちなみに、BESPOKEの有料オプションではポピュラーな、

希少な裏地やボタンをご紹介いたします。

 

opfea (3)

 

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)

 

 

 

opfea (4)

 

スキャバル(SCABAL)

 

 

 

opfea (1)

 

ランバン(LANVIN)

 

 

 

opfea (2)

 

その他のインポートライニング・・・

 

・・・どれも通常オプションプライス、¥10,000以上いたします。

 

このようなライニングを含め、ボタン、本穴本開き、ハンドステッチなどを無料にいたします!

 

 

 

1

 

 

表題の「最もベーシックで上質な基本のスリーピース・スーツ」が仕上がりました!

 

 

下の写真は、お客様の仮縫フィッティングの模様です。

 

fitting (2)

 

 

fitting (1)

 

※スリーピースがとてもお似合いになられています。

 

 

 

2-2

 

 

生地はイタリア、エルメネジルド・ゼニア、「トラヴェラー(TRAVELLER)」250g/m Superfine Woolのダークネイヴィーです。

 

 

2-3

 

数日間の連続着用にも耐えられる、シワの回復が早いトラヴェラー生地は、250g/mという中厚でしっかりした打ち込みです。

 

 

3

 

職人の手と馴染み、ラペルのロール、肩や袖の形成に立体感をうまく表現できます。

 

 

5

 

 

ウェストコート(ベスト。チョッキのこと)は、シンプルな5個ボタンです。

 

 

6

 

 

背中はジャケットのライニングと同じ、ゼニアのオフィシャル、しかもグリーンを使いました。

 

 

7

 

 

ボタンは立体的な本水牛をお選びいただきました。

 

 

8

 

 

 

一年中ご着用できる事と、お客様が「暑がり」でらっしゃることを考慮して、ジャケットは背抜きにしました。

 

 

10

 

 

ライニングがシックなグリーンで、ネイヴィーの表生地と対照的です。職人の手によるパイピングがとても美しく、このジャケットの見どころになります。

 

 

9

 

 

これから初夏を迎え、スーツもクールに着用する必要があります。少しでも涼しさを感じさせる「背抜き」はおススメです。

 

 

2

 

 

Ermenegildo Zegna TRAVELLER 250g/m Superfine Wool

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

フルオーダー(仮縫い付きハンドメイド)・・¥218,000~

パターンオーダーメイド・・・・¥104,600~

 

 

スリーピース・スーツ

フルオーダー(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥240,000~

パターンオーダーメイド・・・・¥124,000~

 

【BESPOKE】ロロ・ピアーナのウール&シルク「EVENTS」スーツ!

2018年4月22日

今シーズンから新たにラインナップされた、イタリア、ロロ・ピアーナ(Loro Piana)のバンチブック「EVENTS」。

 

 

2

 

 

その名の通り、フォーマル&パーティーシーンの為にコレクションされた生地ブックです。

 

その「EVENTS」ブックに収められていませんが、その名前を冠した生地が今シーズンのおすすめコレクションのみ集めた「プロポステ・アビティ(Proposte Abiti)」ブックに入っていました。

 

 

1

 

 

一目見た際に、生地の完成度とデザイン性に惹かれました。

 

 

3

 

 

先日お客様からのオーダーで入荷したその生地は、Super130`sウール&シルク(30%)、230g/m。ミドルグレーなのですが、ややベージュがかっている不思議な色合いでした。

 

 

4

 

 

12

 

 

今までより少しお身体にフィットするように裁断、仮縫いを経て、このほど完成いたしました。

 

 

5

 

 

シンプルにシングルブレスト2個ボタン、センターベントのデザインです。

 

 

6

 

 

230g/mとライトウェイトながら、生地に弾力性があります。

 

 

7

 

 

胸からウェストにかけて、肩から袖にかけて、立体的でクラシックな雰囲気を出しつつ着心地の良いジャケットが仕上がりました。

 

 

 

8

 

 

 

ボタンは本水牛、ライニングはロロ・ピアーナのオフィシャルロゴ入りで、グレイッシュ・ベージュという色合いでしょうか。

 

 

9

 

 

 

10

 

 

 

EVENTSのネームの如くパーティーなどに登場してもいいですし、端正なスーツとしてタイドアップしてお仕事に着るのがスタンダードな使い方でしょう。

 

 

11

 

 

一方で、やや柔らかいニットタイなどと合わせて、カジュアルダウンしてもいい雰囲気です。

 

 

IMG_5113

 

 

 

Loro Piana PROPOSTE ABITI

`EVENTS` Super130Wool&Silk(30%),230g/m

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

フルオーダー(仮縫い付きハンドメイド)・・¥321,000

パターンオーダーメイド・・・・¥173,700