ブログ

【伸縮自在】ストレッチスーツなら、トーニャ【ESTORATO】がおススメ!

2019年11月23日

 

 cl2

 

当店はキャッシュレスMAX5%還元対象店舗です!

 

 

 

WINTER ARRIVAL FAIR 開催中です!

 

 

 

ここ数年で一気に人気が出た、メンズのストレッチスーツ。

 

これまでも、リーズナブルプライス商品では、ポリエステル混紡生地中心のストレッチスーツも多数ありました。

 

 

estrato (1)

 

 

しかし、遂にピュアウールかつSuper120 以上の高品質ウールを使ったストレッチスーツが登場し、メンズスーツの主役に躍り出てきました。

 

それが、トラバルド・トーニャ(TRAVARDO TOGNA/イタリア)の「ESTRATO(

エストラート)」になります。

 

 estrato (2)

 

 

トーニャ社は1840年、イタリア北部ビエラ地区で創業されました。以来179年の間、家族経営としては異例の長期にわたり高級毛織物メーカーとして、高品質なウールを生産し続けています。

 

 togna

 

 

代表的なブランド「ESTRATO」は超極細の繊維を紡いで、独自のストレッチ加工を施す事で、伸縮が効き、かつ高級感を失わないハイクオリティな生地コレクションです。

 

最近お仕立てさせていただいた、ESTRATOのスーツを2着ご紹介したします。

 

 

 2

 

 

まず、シングル2個ボタン、センターベントの端正なスーツから。

 

 

 3

 

 

 

 

 

深みのあるダークネイヴィーのスーツは、Super120`sウール、280g/mというスリーシーズン生地です。

 

スマートなお客様ですが、意外にバストにボリュームがあり、既製品ではどのスーツを着ても胸が開いてしまうことがお悩みでした。

BESPOKEは2着目ですが、その悩みも完全に解消されています。

 

 

1

 

 

胸にボリュームを持たせつつ、全体的にバランスよく作る。BESPOKEならではの補正で端正なスーツになりました。

 

 

4

 

 

担当裁縫士、加治木の手による緻密な星ステッチもラペルに入っています。

 

 

 

8

 

 

 

6

 

 

特徴はライニングです。

日本の伝統的な裏地生産地である、山梨県で織り上げられた「甲州裏地」をお選びいただきました。羽ばたく鳥をイメージして織り上げられた伝統的な柄は、洋品と比べ遜色ない出来です。

 

 

 7

 

 

ご試着いただきました!

スマートなお客様のお身体をふわりと包んでいます。

パンツは今が旬の2タック(2本プリーツ)をお入れして、スマートに仕上げました!

 

 

 9

 

 

もうお一人は、ESTRATOをスリーピースでお仕立てされました。

 

 

 

12

 

 

こちらも無地ですが、色はダークブラウンすなわち「こげ茶」です。

 

 

13-2

 

 

お客様は元々弓道の選手でらっしゃいました。

バストは110センチを超え、鍛えたお身体を今も維持されてらっしゃいます。

 

 

 14

 

 

裁断士の伊達により、この大きな胸板を包みこむように型紙を補正いたしました。

 

 

11

 

 

ご試着されると、ジャケットはすっぽりと胸を覆い、衿もそっとネックに吸い付きました。

 

15

 

 

16

 

 

ライニングはエンジ色。ボタンは本水牛をお選びいただきました。

 

 

17

 

 

 

18

 

 

 

エストラート生地を使ったストレッチスーツですが、一般的なポリエステルのスーツに比べ、高級感、質感、立体感ともに文句の無い仕上がりになりました。 

 

この冬ぜひご愛用いただきたいと思います。

 

 

 togna

 

 

 

 

 

TRABALDO TOGNA  natural stretch wool  ESTRATO 280g/m

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

MTM=パターンオーダーメイド・・・・・¥80300

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付きマシンメイド)・・・¥140300

 

BESPOKE(フルオーダー/仮縫い付き・ハンドメイド)・¥190000

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

【マギー】華麗なアイリッシュ・ドニゴールツイード登場【MAGEE】

2019年11月21日

 

1D84DED4-9532-4B47-8E90-AED61066B788

 

 

 

 

 

 cl2

 

当店はキャッシュレスMAX5%還元対象店舗です!

 

 

WINTER ARRIVAL FAIR 開催中です!

 

 

 

 magge

 

 

 マギー(MAGEE)社は、アイルランド北部、ドニゴール州に本社を構える、ツイード生地のミル(織物工場)ブランドです。現在は帽子やジャケットなどツイード関連の製品を幅広く展開しています。

 

 

21

 

 

20

 

 

19

 

 

 

ドニゴールツイードは、風合い豊かなツイード生地の表面に「ネップ」という太めの色糸をちりばめていることが特徴です。

 

 

 

 

13

 

 

 

今回オーダーいただいたドニゴールも、ブラウンの生地表面に黄色、オレンジ、赤、ネイビーなど無数のネップが入っていることが判ります。

 

 

 

11

 

 

 

ドニゴールツイード、ダブルブレストのジャケットと、ゼニアの「トロフェオデニム」というウールながらデニムに見せた生地で、パンツをお仕立ていただきました。

 

 

 

IMG_6889

 

 

大柄なお客様にはダブルブレストが良く似合います。

 

 

12

 

 

ボタンも実は25ミリのコート用をお付けいたしました。

スポーティーな革釦をお選びいただきました。

 

 

14

 

 

 

伝統的な英国的作法では、ツイードジャケットにはチェンジポケットを付ける習慣があります。

 

ついでに裏地も表生地に比べて明るいものを好みます。

 

 

 

9F548950-463D-46FD-A009-F0FB9AB2B7FF

 

 

 

①-1

 

 

胸ポケットの袋を、ライニングと同じイエローゴールドにしました。

ちょこっと覗かせてチーフのようにお使いいただけます。

 

 

624B065D-4075-4560-878C-D2898D2A2A24

 

 

 

D89DA832-2E2F-43AE-ACF3-4671F99FB232

 

 

 

記念写真をお撮りいたしました。

 

 

E53ED329-E3C0-42F0-8070-BAF26469E488

 

 

この冬、京都にご旅行をご計画されてらっしゃるとか・・・。

きっとお役に立てることと思います!

 

 

 

C9B47586-BF20-49C7-9B6D-9B96E9012F9A

 

 

その他のドニゴールツイード、関連生地はコチラ

 

 

①【BESPOKE】北アイルランドから、ドニゴールツイードの薫り

 

 

②【新作品】聖なる日の、アイリッシュ・ドニゴール!

 

 

③TWEED・・・・落葉の季節の紳士の愉しみ

 

 

 

 

 

MAGEE  IRISH  DONEGAL TWEED 420g/m pure wool

 

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

 

MTM=パターンオーダーメイド・・・・・¥78500~

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付きマシンメイド)・・・¥108500~

 

BESPOKE(フルオーダー/仮縫い付き・ハンドメイド)・¥168,000~

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

【CAPE】エレガントなカシミアケープ登場!【レディス】

2019年11月18日

当店は以前から、マント、ケープ、インヴァネス・コート(二重回しorとんび)などのお仕立てを得意としています。

 

このほどカシミアのブラック生地でお仕立てした、エレガントなケープが完成しました。

 

 

2

 

 

今回は、腰丈ほどの長さのケープの中央に、やや大きめな共生地のカシミアフリルをお付けしました。

 

 

3

 

 

ケープのフロントには、スリットポケットがあります。

ここから手を伸ばして、ファスナー開閉やハンドバッグを持つ事も可能です。

 

 

 

5

 

 

実はセンターのフリルは着脱可能です。

 

 

4

 

 

 

6

 

 

ストレートなケープ姿なら、冠婚葬祭もOKです。

 

 

 

7

 

 

ご試着いただきました。

少しテールを長めにしてあります。

 

 

10-1

 

 

ライニングは英国LBDの美しい玉虫色のピンクをお選びいただきました。

 

 

8

 

 

 

9

 

 

すてきなケープになりました。背中から見たスタイルも素敵です!

 

 

10

 

 

 

 

145246E1-EBAD-42A6-99D3-7CA9DC28BF3C

 

 

 

PURE CASHMERE 380g/m 

ケープ・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥200000~

※この商品はBESPOKEのみのお取り扱いです

 

 

 FB0DFA0E-14DD-4295-8D2A-AFD98108DE65

 

 

その他のケープやマントなどに関する記事はコチラです!

 

 

①【ハロウィン】ミステリアスな夜に似合うマント&ケープ

 

 

 ②【レディース】エレガントなインヴァネス・ケープコート!

 

 

 

③【レディース・フォーマル】エレガントなワンピースアンサンブルはいかが?

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

【ドラッパーズ】カシミアのバルカラーコート【DRAPERS】

2019年11月16日

WINTER ARRIVAL FAIR 開催中です!

 

 

詳しくはコチラからどうぞ

 

 

 

イタリア、ボローニャに本社がある高級生地マーチャント、

ドラッパーズ(DRAPERS)。

 

 

12

 

 

「マーチャント」とは「問屋」の事です。ただし、単純に流通過程に存在する職種では無く、独自のデザイン力で、ミル(織物工場)に指示を出し、存在感ある個性的な生地を企画しコレクションしています。

加えてDRAPERというイタリア語の意味も「生地問屋」です。
しかし、その規模は大きく世界中のテーラーにセレクトした生地を供給しています

 

 

14

 

 

生地マーチャントの代表的な企業は、以下のようです。

 

1.ドーメル(Dormeuil)・・・・フランス資本の英国企業。英国生地がメイン。

 

2. スキャバル(SCABAL)・・・ブリュッセルに本店を持つ。英国高級生地専門。

 

3.ホーランド&シェリー(HOLLAND & SHERRY)・英国の最大手マーチャント。

 

4. ハリソンズ・オブ・エジンバラ(Harrisons of Edinburgh)・・・スコットランド人創業のこだわりの英国生地マーチャント。

 

5.カチョポリ(Caccioppoli)・・イタリア、ナポリに本店を持つマーチャント。

 

6.アリストン(Ariston)・・こちらもイタリア、ナポリに本店を持つ高級生地マーチャント

 

・・・といったところがメジャーなマーチャントです。

 

16

 

 

ドラッパーズはマーチャントの中でも、洗練された生地コレクションで知られています。

 

 

 

18

 

 

 今回はその中でも特に上質なトレンド生地をコレクションした「ローリ・サジェスチョン」から、ピュアカシミアのライトブラウン、ウィンドウペン生地でお仕立てしたコートをご紹介いたします。

 

 

 1

 

 

 

 シングルブレスト、ノーマルな袖付け。バルカラー(ステンカラーともいいます)、ダブルカフス、背バンド付き。

 

 

2 (2)

 

 

仕立て途中のコートを囲んで、当店モデリストの福留理恵子と担当裁縫士の加治木です。

 

 

2 (3)

 

 

 

カラーの大きさ、開きの角度、帯やボタンの配置などなど、一人の仕立職人の力ではカバーすることは不可能です。裁断士も含め、3人のスタッフの力を結集してコートのお仕立てをいたしました。

 

 

2 (1)

 

 

 

完成したコートをご覧ください。

バルカラーのネックにはホックをお取り付けしました。

不用意に開かず、ノーブルな感じになります。

 

 

 

3

 

 

ダブルカフ(ターンナップカフ)もエレガントな雰囲気です。

 

 

5

 

 

斜めポケットをご覧ください。

ウィンドウがぶれずに通過しています。職人の技術が発揮できるポイントです。

 

 

6

 

 

背中から見ると、背中のゆとり分がギャザーされている事が判ります。

 

 

4

 

 

ボタンは本水牛の皮付アイボリーです。

 

 

8

 

 

380g/mのピュアカシミアは、手触りも見た目も極上品。

お客様の依頼でマフラーまでお仕立てしました。

 

この冬はマフラーも活躍してくれることと思います。

 

 

10 (1)

 

 

 

10 (2)

 

 

 

ブルーのウィンドウが鮮やかです。

 

 

 7

 

 

 9

 

 

 

DRAPERS PURE CASHMERE 380g/m OVERCOAT

お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥480000~

 

PreBESPOKE(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥280000~

 

パターンオーダーメイド・・・¥240000~

 

 

 

11

 

 

 

その他のコートやマントなどに関する記事はコチラです!

 

 

★【BESPOKE】ベネディクト・カンバーバッチのアルスターコート

 

 

①【ハロウィン】ミステリアスな夜に似合うマント&ケープ

 

 

②【コート】いよいよ冬本番、コートの出番です!

 

 

③【新作品】着流し風のラグランコートで街に出よう!

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja