ブログ

【旬のデザイン】こだわりのクラシック・トラウザー

2019年10月19日

パンツの流行が劇的に変化してきました。

今日ご紹介するパンツには、その流行の「全て」が入っています。

 

 

 8

 

 

生地はイタリアの大手生地メーカー、カノニコ(CANNONICO)のカバート・クロス、440g/mのピュアウールです。

 

カバート・クロス(COVERT CLOTH)は、バイアス(斜め)に織り畝が入った比較的厚めの生地で、英国では伝統的に合コートで使われてきました。

 

 

 

IMG_5928

 

 

お客様はいわゆる「替ズボン」として使う生地に、この弾力性があり着用したときの、生地のウェイトによる張りと「落ち感」の良さが出るだろうと期待してカバートクロスをお選びになられましたが、そのチョイスは正解でした。 

 

 

旬のディテールその1、 ツータック

 

約15年ほど、ズボンはノータック、あるいは入れても1本タックの時代が続いてきました。遂に流行は2タックに変わりました。

ただし、昔と違い、腰まわりからヒザ、裾にかけてはスリムにスッキリとしたラインを描く、旬の2本タックが主流です。こちらのパンツはインタックという内向きに向かっている仕様ですが、一般的には外向きのタックになります。

 

 

 

3

 

 

 

その2「ベルトレス(=ベルトループ無)」

 

ベルトレスのパンツは、ベルトで締めないのでループ(ベルト通し)がありません。

その代わり、帯部分の持ち出しを長く伸ばしてボタン止めします。

腰回りがすっきり見えます。

 

 

5

 

 

 

その3 サイドアジャスタ

 

両脇にサイドアジャスタを付けて、伸縮が出来るようにします。落ちそうになればアジャスタをきつめに締めます。ベルトの穴代わりです。

 

 

IMG_5732

 

 

その4 ウォッチ・ポケット

 

もともとは懐中時計を入れておく場所でした。昔からのお客様の中には、このウォッチ・ポケットに実際に時計を入れて、金鎖でベルトループに止め付けている方々もいらっしゃいました。

ジャケットのチェンジポケットのように小銭をいれたり小物を入れるのに便利なポケットです。

 

 

4

 

 

 

その5 フライフロント

 

フロントをファスナーでは無く比翼=フライフロントにして、ボタンで止める。

ここは「旬」というよりもお客様のクラシックなモノに対する「こだわり」でしょうか。実際に使うとボタン止めで時間がかかることもあり、使い勝手は悪いのですが、その昔ファスナーもない時代はこれのみでした。昔の紳士たちの気持ちがわかる?仕立てですね。

 

 

6

 

 

 

仕上がったパンツはとてもクラシックな雰囲気満載で、お客様にもご満足いただけました。

 

 

8

 

 

クラシックトラウザー・・・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)

パンツ本体お仕立て上りプライス・・¥54000~

オプション料金

①ベルトレス仕様・・・・¥5000

②ウォッチポケット・・・¥5000

③サイドアジャスタ・・・¥10000

④フライフロント・・・・¥10000

 

MTM(パターンオーダー)、プレ・ビスポークの場合、

パンツ本体お仕立て上りプライス・・¥26000~

オプション料金

①ベルトレス仕様・・・・¥3000

②ウォッチポケット・・・¥2000

③サイドアジャスタ・・・¥5000

④フライフロント・・・・¥2000

 

 

少し手間暇と、若干のプラス工賃がかかりますが、このような「クラシック・トラウザー」、ぜひご検討されてはいかがでしょうか?

 

 

 

生地コレクションも最も充実しているこの期間、

 

皆様のオーダーをお待ちしています!!

 

 

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

【合服】オールシーズン、おススメ生地は?【240-260g/m】

2019年10月4日

10月に入っても少し蒸し暑い天候でしたが、台風の通過とともに秋の気配が濃厚になってきました。

 

ここBIGIビルも10年ぶりの外壁工事が終わり、今週末からはかつてのモダンな「コンクリートと金属の安藤建築」をご覧いただけることと存じます。

 

 

 

IMG_5471

 

 

 

前回、「合服」、「オールシーズン」のスーツをご紹介しました。

 

そこでこの秋の各ブランドの240g/m~260g/mのミドルウェイトの合服スーツ生地をご案内いたします。

 

 

 

 

03fb34360adafc486530309dfe969c2d

 

 

カノニコ Super110`s Wool(Vital Barberis Canonico)

 

今やイタリア最大手のミル(織物工場)ブランド。

Super110`s Wool、Perennial(ペレニアル)は、260g/mの代表的な合服スーツ生地です。

 

 

2

 

 

 

この生地の特徴は、しなやかで高級感がある割にはリーズナブル。

オーダースーツの入門生地としてもおススメです。

また、色柄が豊富に揃っているために、ご希望の生地が必ず見つかります!

 

 

 6

 

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥73,900~

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥133,900~

 

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥189,000~

 

 

 

 

 

 

ty1

 

 

ゼニア トラヴェラー (Ermenegildo Zegna / TRAVELLER)

 

250g/mという完全な合服ウェイトで展開されるコレクションが魅力です。

 

 

 

1

 

 

色に撚りをかけて、シワの回復を早める「トラヴェラー」加工により、数日間の出張でもタフに使えるビジネスマンの味方です。

 

 

10

 

少しウェイトを増した、合冬服のトラヴェラー=280g/mも揃っています。

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥109,900~

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥169,900~

 

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥235,000~

 

 

 

 

dr6

 

 

 

ドラッパーズ  アライバル(DRAPERS/ ARRIVAL)260g/m Super110`s Wool

 

イタリアの生地マーチャント、ドラッパーズ社のオールシーズン生地です。

張りと艶のあるしっかりとした打ち込みの、ビジネスシーンには最適なスーツコレクションです。

 

 

 

 

dr3

 

 

 

 

カノニコに製造を依頼していますが、ドラッパーズならではの色と柄は、イタリアのエレガントを十分表現しています。

 

 

 

dr4

 

 

dr2

 

 

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥126,700~

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥186,700~

 

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥260,000~

 

 

 

 

 

 

 

 

92

 

 

 

ロロ・ピアーナ タスマニアン(TASMANIAN Super150`s) 250g/m

 

ロロ・ピアーナの高級ビジネスファブリックコレクションです。一年中忙しく仕事をされている方にピッタリです。極細番手の原毛を使っているのに、打ち込みが緻密で、しなやかでありながら、シワの回復も早い。

 

プライスがやや高いのですが、その価値が感じられる「使える高級スーツ」です。

 

 

 

33

 

 

 

12

 

 

 

IMG_4497

 

 

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥179,200~

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥239,200~

 

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥337,000~

 

 

 

 

VIP2019AW

 

 

三洲堂テーラーでは、現在VIPフェア開催中です。

 

 

詳しくはコチラをどうぞ!!

 

 

 

スーツS上下お仕立て上りプライスより、

 

パターンオーダー&プレ・ビスポーク・・▲5000円OFF!

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・▲10000円OFF!

 

 

秋冬のスーツをお考えなら、ぜひ三洲堂テーラーへお越しください!!

 

 

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

 

 

 

【合服】に最適な季節は、ゼニアのトロフェオ!

2019年10月2日

秋冬物のオーダーシーズンが本格的にスタートしました!

 

三洲堂テーラーでは、お買い得なフェアを開催中です。

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

【イベント】VIP INVITATION FAIR 【オーダーメイド】

 

 

VIP2019AW

 

 

 

ラグビーワールドカップ、いよいよ凄くなってきました。

 

予選プールAでは、日本が世界ランク2位のアイルランドを撃破!

 

 

rgby

 

 

先日アイリッシュ・ドニゴールツイードの記事をアップしていましたが、今日はオーストラリアの高級ウールを使った生地のスーツをご紹介します。

 

ラグビーワールドカップの強豪国のほとんどが、メンズファッションに深くかかわっています。ほとんどの国が英連邦の一員だったので、当たり前ですね。

 

 

04

 

 

 

よく洋服は夏物、冬物の二種類でいいという意見があります。

 

しかし、冬と夏の平均気温の寒暖差がセッシ25度もある日本です。

夏と冬、「その間」に着る「合服」は、気温18度〜25度ほどの気候に、快適な着心地です。

 

 

12

 

 

夏から冬に向かう 秋9月、10月、11月上旬まで。
冬が開けて春たけなわの4月から、梅雨寒の6月。

 

一年の内、合服を着て快適な期間は約5ヶ月にも及びます。

 

そしてラグビーワールドカップが開催される今は、もっとも「合服」が活躍します。

 

 

 

01

 

 

爽やかな秋におススメのスーツが仕上がりました。

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)のシックなビジネススーツです。

ウェイトが240g/mという、ほど良い厚み。まさにオールシーズンで着用できるビジネススーツです。

 

 

 2

 

 

 シングルブレスト2個ボタン、センターベント

クラシックスーツの定番デザイン。

 

3

 

 

 

生地はイタリアの高級生地メーカー、エルメネジルド・ゼニアのトロフェオ(TROFEO)。

 

原材料は、Superfine Australian Wool と記載されています。その年の良質な羊毛を競り落とし、一番評価の高いウールに、ゼニアがトロフィーを贈っているので、この「トロフェオ」というネーミングになりました。

 

 

 IMG_5443

 

 

 IMG_5442

 

 

Super150`sクラスの細番手、ほのかに見えるチェック柄が入ったシックなスーツになりました。

 

 

6

 

 

 

 5

 

 

トロフェオは細番手ながら、生地に適度な張りとコシがあります。担当の裁縫士も仕立てに立体感を出し易いという感想です。

 

 

 

7

 

 

 

比較的気温が高い鹿児島で活用できるように、背抜きで仕立てています。

 

 

 

4

 

 

 

胸ポケットは、袋切れをライニングと同じゼニアのロゴ入りパープルにして、ポケットチーフのように覗かせることが出来ます。

 

 

 

 

9

 

 

 

8

 

 

ボタンもゼニアのオフィシャル本水牛。

カフスは4個釦の本穴・本開き。もちろんボタンホールは職人の手により開けられています。

 

 

 

10

 

 

 

この身返しの「台場」には職人の個性が出ます。担当の女性職人、加治木による優美な曲線が描かれました。

 

 

 

11

 

 

お客様は土日に会合が多く、このゼニアのトロフェオスーツを着る機会も多くなるとの事です。

 

 

Ermenegildo Zegna TROFEO Superfine Australian Wool 240~250g/m

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥130000~

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥190000~

 

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥280000~

 

 

 

今が一番生地コレクションが揃っている時期です。

ゼニアのトロフェオなら、ぜひ当店でご覧ください!

 

 

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

【秋の愉しみ】ドニゴールツイードがやってきました【アイルランド】

2019年9月26日

ラグビーワールドカップも盛り上がってきました!

 

明後日、28日・土曜日には日本が属するプールAで、最強のアイルランド代表と激突します!

 

日本を応援するのは勿論ですが、試合会場が冷え込むなら、アイリッシュドニゴールツイードのジャケットでも肩にかけて観戦するのも「おつ」なものです!

 

 

 

ires

 

 

ire

 

 

アイリッシュドニゴールツイードのコレクションが再び充実してきました。

 

今シーズンは、モロイ・アンド・サンズ(MOLLOY & SONS)、マギー(MAGEE)、W.BILL、の3社から、アイルランド、ドニゴール州で織られているドニゴールツイードのコレクションが入荷しています。

 

 

m1

 

 

モロイ・アンド・サンズ(MOLLOY & SONS)

 

アイルランドの北西部にあるドニゴール州・アーダラにて6世代にわたって数少ない本物のドニゴールツイードを作り続けてきた家族経営の農家によって生み出されるテキスタイルメーカーです。

 

URL:

http://molloyandsons.com/

IMG_5350

 

彼らのドニゴールツイードは色・美しさ・品質に重きを置き、本物をつくる誇りのもと、ツイードを作り続けています。

 

生地の着想からフィニッシュまでのプロセスの中で細やかな配慮をしています。糸の紡績や染色は地元で行っており、設計や整経・製織や発送まですべて社内で行っています。

 

 

m2

 

こちらのツイードは、ウェイトが390g/mという、日本の秋冬に着るジャケットとしてちょうどいい厚みになっています。今シーズンからは無地に加えヘリンボーンも追加しました。

 

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥75400~

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥115400~

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥169000~

 

 

 

マギー(MAGEE)社も伝統的なアイリッシュドニゴールの生地メーカーです。1866創業以来北アイルランドの自然をモチーフにした美しいツイードを織り続けてきました。現在ではニットなどの製品も数多く手掛けるアパレルメーカーになっています。

 

URL:

https://www.magee1866.com/en/All-About-Tweed/cc-20.aspx

 

mm

 

 

m

 

 

ウェイトは385g/m。こちらも日本で楽しむジャケットにちょうどいい厚みです。

ネップが相当きめ細かく入ります。

 

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥71400~

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥110400~

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥162000~

 

 

 

W_Bill_logo_web

 

W. BILL(ダブリュー ビル)社は1846年に、ウェールズ北部モールド(Mold,Wales)という街の小さな生地商として創業された、歴史あるカントリー服地マーチャント(問屋)です。

 

URL: 

https://www.harrisonsofedinburgh.com/collections/w-bill

 

 

map

 

 

W.BILL が取り扱うアイルランドやスコットランド製の暖かく頑丈なウールツイード生地で仕立てたジャケットは世界中の紳士から愛用されました。

また、カントリー&スポーツジャケットとしても重用され、1953年5月28日、ヒラリー卿が人類初のエベレスト登頂を達成した時に、同ブランドの服地を着用していたことでも知られています。

 

440g/mという伝統的なウェイトで織り上げたW.BILLのツイードは、重厚で温かい現地の人たちに愛されてきた色と柄行きです。

 

6

 

w (1)

 

 

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥75400~

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥115400~

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥169000~

 

 

ということで、W.BILL のドニゴールツイードで仕立てたジャケットをご紹介します。

 

2

 

 

シングルブレスト2個ボタン、サイドベンツ。

腰にはフラップ付きのパッチポケット付きです。

 

 

3

 

4

 

 

素敵なブラウンのツイードに、様々な色合いのネップが入り、渾然としつつ調和のとれたアイリッシュ・ドニゴールらしい表情です。

 

 

5

 

 

6

 

 

ライニングはイタリア製の玉虫色。表情がシックなツイードには、伝統的に華やかな明るいライニングを付けるのが習慣です。

 

 

8

 

 

7

 

 

ボタンは本水牛の艶消しをお選びいただきました。

 

 

9

 

 

1

 

 

もうすぐ、落ち葉を踏みつつさわやかな大気の下で、散歩したり旅行したりできる、服好きにとって最も楽しい季節が到来します!

 

 

三洲堂テーラーでは、このようなカントリーツイードジャケットのアーカイブ、仕立てのノウハウが多数ございます。

 

ぜひ皆さまも、新しいツイードジャケットをお探しなら、当店にお越しください!!

 

 

 その他のドニゴールツイードの記事はコチラ

 

①【BESPOKE】冬が楽しくなる!ドニゴールツイード

 

 

②【スポーツ・ジャケット】ドニゴール・ツイードの美しいブラウンジャケット

 

 

③【新作品】ウェールズの老舗生地屋から届いたアイリッシュドニゴール!

 

 

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja